2017年5月29日に放送された、しゃべくり007にANZEN漫才みやぞんが出演されましたね。いつもギターは弾いているイメージなんですが、しゃべくりで見せた即興ピアノがすごいと話題となっています。
今回は、みやぞん即興ピアノについて書いていきますね。

広告

みやぞんのプロフィール

本名:宮園大耕(みやぞのだいこう)
出身:東京都足立区
生年月日:1985年4月25日
血液型:A型
身長:172㎝

みやぞん

みやぞんは、相方あらぽんANZEN漫才というコンビをしています。あらぽんとは保育園時代からの幼馴染でコンビを組んでいるのだそうですね。

主にイッテQのイッタきりの海外ロケで活躍されていて、サーカス闘牛などの企画にチャレンジして成功させています。また、ギターの腕前もすごくてロケで必ず旅先の歌を即興で歌うのですが愛嬌があって面白いですね。

みやぞんの即興ピアノがすごい

みやぞんが知っている曲なら、感覚で弾くことができるようです。

探りを入れるところからしてすごいですよね。曲自体も番組で初めてということですし、打ち合わせして弾いたってことではないように思えます。

みやぞん
しゃべくりでは、「恋するフォーチュンクッキー」と「涙のキッス」、「レット・イット・ゴー」を弾いていたのですが、即興であれはやばいですね。
ピアノって、両手別な動き方をするわけじゃないですかどの音の組み合わせとかって譜面で練習しないといけないと思っていたのですが、感覚があると弾くことができるんでしょうね。

広告

みやぞんの即興ピアノ動画

 

みやぞんは絶対音感があるの?

みやぞんはいつも、イッテQでギターを弾いているイメージなので調べたところ、中学2年生に初めて独学でずっと楽しくて触っていたら引けるようになったのだそうです。
弾けるようになってから教本を読んだら「僕が開発したコードがいろいろ乗っている(笑)」なんて天才すぎますね!

ピアノに関しても、少年劇団をやっていた先生が弾いていたピアノを見よう見まねで弾いたら弾けちゃった(笑)くらいのノリだったようですし、譜面も理論も一切理解しないのがまた天才すぎますね。

もし、自分にこんな才能があったらと羨ましくなるほどですし何事も楽しむことの強さを教えてくれますよね。

みやぞん

まとめ:みやぞんの即興ピアノ

今回は、みやぞんの即興ピアノについて書いてみました。
ギターだけでなくピアノも弾けるなんてかっこよすぎますし、他の番組でも即興ピアノを弾いてほしいですね。
みやぞんの出演は見逃せないです!!

広告