【iPhone11】カメラデザインがボトムズやタピオカ?その他ネタまとめ

2019年に発売される新型の「iPhone11」。

カメラのデザインやワイヤレス充電機能など進化を遂げているため発売が待ち遠しいですよね。

ただ、トリプルカメラになったということでネット上では、キャラクターであったり飲み物であったりとネタにされていて話題になっていました。

この記事では、iPhone11のカメラデザインに似ているとネタにされている商品やキャラクターをまとめてみます。

広告

iPhone11の概要(発表・予約・発売日)や種類

2019年の新型iPhoneが発表になりました。

日本では、2019年9月10日にApple Parkで新製品発表イベントが行われ、予約日や発売日については発表がありました。

発表日:2019年9月10日

予約日:2019年9月13日

発売日:2019年9月20日

今回のiPhone11シリーズは、3種類(iPhone11、iPhone11 Pro、iPhon11 Pro Max)でデュアルカメラやトリプルカメラ、処理性能や省電力性能がアップしたなど撮影機能などの追加もされています。

カラーバリエーションは、イエロー、ブラック、ホワイト、レッド、グリーン、パープルの6種類です。

容量別の価格は以下の通りです。

iPhone11  64GB:74,800円
128GB:79,800円
256GB:90,800円
iPhone11 Pro   64GB:106,800円
256GB:122,800円
512GB:144,800円
iPhon11 Pro Max  64GB:119,800円
256GB:135,800円
512GB:157,800円

iPhone11のコンセプト動画はこちらになります。

iPhone11のカメラのレンズが3つ?

3週類のデザインで大きく異なる点は、iPhon11がディアルカメラProとPro Maxがトリプルカメラということです。

トリプルカメラとなると超広角で望遠でまるでGoProのような迫力ある映像を撮影することが可能になるようです。

また、新しい機能である「スマートフレーム」が追加されているため撮影後に被写体の調整(トリミング、フレーミング)などが可能になるようです。

kaze

プロのカメラに匹敵するほどの機能があるみたいですね!

とはいえ、デザインがこれまでのiPhoneのカメラに比べて存在感があります。

トリプルカメラについては、数々の似ているキャラクターや商品と比較検証されるようになり話題になっていました。

広告

【iPhone11】カメラデザインに似ているキャラクターまとめ

iPnone11 Proのカメラのデザインについては、タピオカメラ、ボトムズ、もののけ姫のこだまなどさまざまなものやキャラクターに例えられてきました。

2019年9月時点でネタにされているキャラクターをまとめてみると以下の通りです。

iPhone11のカメラデザインのネタ
  1. タピオカ
  2. ハンドスピナー
  3. 電気シェーバー
  4. アーバイン
  5. 三つ目がとおる
  6. 鳥山明
  7. 王蟲(風の谷のナウシカ)
  8. こだま(もののけ姫)
  9. ロボット兵(天空の城のラピュタ)
  10. ザクフリッパー
  11. ボトムズ

数えてみるとなんと11個ほどネタにされていることがわかりました。

それでは、それぞれを比較検証してみましょう。

広告

【画像比較】iPhone11がタピオカメラ?

3つの黒い丸という点から、2019年にインスタ映えと話題になったタピオカに例えられ「タピオカメラ」と呼ばれるようになりました。

もしタピオカブームがきていなかったらそこまで流行らなかったと思いますが、確かに3つタピオカを並べた感じに見えますね。

【画像比較】iPhone11がハンドスピナーに似てる?

ハンドスピナーのデザインも3つの丸ということで、似ているという方が多くいました。

タピオカブームに少し前に流行っていたハンドスピナーが、新型iPhoneの登場でネタ撮影のために購入された方もいるようですね。

【画像比較】iPhone11が電気シェーバーに似てる?

回転式の電気シェーバーに見えるということも話題になっていました。

特にフィリップス(PHILIPS)というメーカーの商品に似ているということが言われていますね。

【画像比較】iPhone11がアーバインに似てる?

「機獣新世紀ZOIDS(ゾイド)」という作品に登場するアーバインに似ていう声も多くありました。

アーバインは左目が義眼で電子眼の移植をしています。

電子眼は回転するときもありますが、確かにiPhone11を先取りしたようなデザインですよね。

【画像比較】iPhone11が三つ目がとおるに似てる?

手塚治虫さんの「三つ目がとおる」に見えるということが言われていました。

1985年の24時間テレビで放映され、2016年にリメイクされて「チャンピオンRED」に2018年5月号まで連載されていましたね。

記憶に新しい作品だったため、iPhone11に似ているということが言われたのだと思います。

【画像比較】iPhone11が鳥山明に似てる?

鳥山明さんの代理キャラ「原作者トリヤマ」というキャラクターに似ているということも話題になっていました。

ゼンマイ式のおもちゃのようなキャラクターなのですが、目と口のパーツがiPhone11のカメラそっくりですね。

【画像比較】iPhone11が王蟲に似てる?

ジブリ作品「風の谷のナウシカ」に出てくる王蟲(おーむ)という巨大な虫に似ているということも話題になっていました。

王蟲は目が14個もあるのですが、iPhone11のデザインにそっくりですね。

iPhoneのカメラが1個づつ増え続けていったら、iPhone21くらいで王蟲と同じ数になっていくのでしょうか。

【画像比較】iPhone11がこだまに似てる?

ジブリ作品「もののけ姫」に登場するこだまというキャラクターに似ているとも言われていました。

確かに、画像を交互に見るとiPhoneのカメラがこだまに見えてくる感じがします。

それにしてもジブリ作品で似ているものが多いです。

【画像比較】iPhone11がロボット兵に似てる?

もうひとつ、ジブリ作品「天空の城ラピュタ」に登場するロボット兵に似ているということが話題になっていました。

ロボット兵については、トリプルカメラではなくこれまでに発売されたiPhoneのカメラでもウワサされていました。

ロボット兵は2つの大きなカメラが特徴なので、トリプルカメラというよりもデュアルカメラの方が近いかもしれません。

iPhoneは今の所レーザーを出す機能が未発表です。

【画像比較】iPhone11がザクフリッパーに似てる?

機動戦士ガンダムの模型オリジナル企画「MSV」に登場する機体「ザクフリッパー」に似ているということも話題になっていました。

高性能強行偵察型と呼ばれており、3つのスコープカメラが搭載されています。

カメラの配置的にもiPhone11そのものですね。

【画像比較】iPhone11がボトムズに似てる?

これまで見てきたよりも、似ているという声が圧倒的に多かったのがボトムズのスコープドッグです。

3つのカメラの配置が「ボトムズでむせる」というコメントが多く投稿されていました。

ちなみに、「むせる」というのはオープニングテーマ「炎のさだめ」の歌詞にあります。

あまりにも投稿が多くあり中には、iPhoneのオープニングまで作られている方もいて驚きました!すごい!

まとめ

今回は、新型iPhone11のカメラのデザインについて書いてみました。

ネット上では、トリプルカメラについて似ているキャラクターやものに例えられていました。

ボトムズが圧倒的に多かったのですが、タピオカやその他のネタも納得してしまいますね。

広告