ボカロ曲って、中毒性があってハマりますよね。
先日、ニュースを見ていると人気ボカロPのkemuさんが堀江晶太さんであることをツイッターで公表していましたね。
今回は、kemuさんについて書いていきます。

広告

ボカロPのkemuさんとは

2011年11月7日からニコニコ動画で「人生リセットボタン」という曲を初投稿したことをきっかけに人気ボカロPとなっています。

今のところ、使用しているボカロについてはGUMI、鏡音リン、鏡音レンをしようしていますね。その後、2012年に「インビジブル」「六兆年と一夜物語」などをリリースします。2014年に「敗北と少年」という曲をリリース後、一度活動を停止され4年たった2017年5月31日に「拝啓ドッペルゲンガー」をリリースして復活を果たします。

広告

kemuさんの代表曲

  • インビジブル
  • イカサマライフゲイム
  • 人生リセットボタン
  • 六兆年と一夜物語
  • 地球最後の告白を
  • カミサマネジマキ
  • リンカーネイション
  • 敗北の少年

人生リセットボタンの動画

kemuの正体はPENGUIN RESEARCHの堀江晶太!

2017年5月31にkemuさんのツイッターアカウントで、PENGUIN RESEARCHでベースの堀江晶太であることを公表されましたね。

どうやら、今後は両方の名義で活動されるようですしkemuさんのファンだった方もペンギンリサーチの楽曲を聴くようになりそうです。

PENGUIN RESEARCHの概要・メンバー

バンド名:PENGUIN RESEARCH(ペンギンリサーチ)
メンバー:生田鷹司、堀江晶太、神田ジョン、新保恵大、堀江晶太
結成:2015年
メジャーデビュー:2016年
事務所:ultraCeep
所属レコードレーベル:SME Records


ベースの本田が一緒に組んでくれるアーティストを探していたところボーカルである生田の動画を拝見し誕生したようです。以前から活動を共にしていた神田をメンバーにいれ、更にオーディションを通して5人のメンバーで活動を始め、「ジョーカーに宜しく」でメジャーデビューを果たします。

ジョーカーに宜しく [ PENGUIN RESEARCH ]

価格:1,438円
(2017/6/1 20:47時点)

生田鷹司(いくたようじ)

ボーカルを担当しています。
地元の保育士をしていましたが、音楽をやるため職を辞めて上京をしベースの堀江に声をかけられたようですね。

堀江晶太(ほりえしょうた)

ベースを担当しています。この方がkemuさんですね。

活動前から作編曲家をしアニメの主題歌やアーティストに楽曲提供を手がけています。

神田ジョン(かんだジョン)

ギターを担当しています。
堀江と共に活動前からギターで楽曲制作に携わっていため、メンバーに加わりましたね。

新保恵大(しんぼけいた)

ドラムスを担当しています。
中学生でドラムに出会い、16歳の時にバンド活動を始めます。
バンド活動時は、ハードロックやヘヴィメタルをプレイしていたようですね。

柴﨑洋輔(しばさきようすけ)

キーボードを担当しています。

小学生の頃からエレクトーンを習っており先生の影響からジャズを基調としたフュージョン系にハマっていたようです。

ジョーカーに宜しくの動画

まとめ:【ボカロP】kemuの正体は堀江晶太

今回は、【ボカロP】kemuの正体について書いていきました。
kemuとして実績を積んできたのでペンギンリサーチでメジャーデビューしてもかなり人気になると思いますし、kemuのファンからの熱い期待もありそうですよね。
ペンギンリサーチの活動にも注目したいです。

広告