【3.6億円】伊東拓輝の当日の足取りは?私書箱やホテルの場所の候補は?

3億6千万円もの大金を盗んだとして伊東拓輝(いとうひろき)容疑者の足取りが明らかになりましたよね。

どうやら、東京都渋谷区の私書箱を使い、中央区にあるビジネスホテルに宿泊をしていたそうです。

おそらく、ダンボール4箱もの大荷物のため、伊東拓輝容疑者が利用した私書箱とホテルが近い距離にあるのではないでしょうか。

この記事では、伊東拓輝容疑者の当日の足取りや利用していた私書箱の場所やホテルについて調査してみたいと思います。

広告

【3.6億円】伊東拓輝の足取り

2019年9月4日に埼玉県三郷市の警備会社「アサヒセキュリティ」の新三郷オフィスで、金庫に保管してあった現金3億6000万円が盗まれた事件が発生しましたね。

犯人は、この会社の元社員の伊東拓輝(いとうひろき)容疑者でで全国に指名手配されました。

当日、伊東拓輝の足取りについては以下の通りです。

現金を入れたとみられる段ボール4箱を警備会社から発送し、東京都内の私書箱で受け取っていたと明らかにした。その後、スーツケースなどに移し替えて持ち運んだとみて、足取りを追っている。

 県警によると、社内のカメラには、4日に出勤した伊東容疑者が金庫室の現金を段ボール箱に詰めて持ち出す姿が写っていた。その後の経緯を調べたところ、会社から段ボール4箱が東京都渋谷区にある伊東容疑者名義の私書箱宛てに送られていたことが分かった。

 伊東容疑者とみられる人物が5日正午すぎ、私書箱で箱を受け取り、タクシーに乗って立ち去った。同日午後1時ごろ、東京都中央区のホテルにチェックインし、2時間半後にチェックアウト。部屋に空の箱が残され、ホテルのカメラにリュックサックとスーツケースを運ぶ姿が写っていた。 県警は、伊東容疑者が事前に綿密な計画を立てていたとみている。

引用元:https://www.sankei.com/

要約すると以下の通りです。

9月4日の足取り
  • いつも通りに勤務していた警備会社に出勤する
  • 警備会社で現金をダンボール4箱に入れる
  • 警備会社からダンボールを東京都内の私書箱に発送
9月5日の足取り
  • 会社に「きょうは休む」とLINEで同僚に連絡
  • 正午すぎに東京都内の私書箱で受け取る
  • タクシーにダンボールを載せて持ち去る
  • 午後1時ごろに東京都中央区のホテルにチェックイン
  • 2時間後にリュックサックとスーツケース2つに現金を入れ替えて持ち去る

東京都内の私書箱の場所については、新たな情報がわかりました。

どうやら、渋谷区にある私書箱のようです。

また、その後の警察の調べで伊東容疑者が盗んだカネを段ボール4箱に分けて会社から発送し、翌日、渋谷区内の私書箱で受け取ったことが分かった。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

広告

【3.6億円】伊東拓輝が利用した私書箱の候補

渋谷区にある私書箱は、どこなのか気になりました。

渋谷 私書箱」と検索すると7件ほどがヒットしました。

9月5日の足取りにもあるように、正午すぎに私書箱で目撃され、午後1時にホテルにチェックインしたという情報もありました。

タクシーを使うと渋谷区から中央区の距離であれば、20分くらいで時間がかかったとしても40分くらいでつけます。

そのため、7件ヒットした私書箱は全部可能性としてはありえますね。

渋谷区にある私書箱でヒットした7件
  1. 私書箱内外サポート
  2. 私書箱センター 渋谷店
  3. 渋谷私書箱 トミー
  4. メイルステーション恵比寿
  5. 私書箱のマーチ
  6. ビジネス&コミュニティ渋谷
  7. 私設 私書箱 新宿 東京デュアルオフィス

多すぎるため特定するのは難しいですし、検索して出てこない場所の可能性も考えられますね。

広告

【3.6億円】伊東拓輝が利用したビジネスホテルの候補

伊東容疑者は、身長が173センチで体重58キロという小柄な体型であることを考えるとりゅっくさ体力的に長距離移動するのは厳しいと思います。

ちなみに3.6億円の重さは、約36kgです。

1億円(1万円札が1万まい)の重さは約10kg。1万円札1まいが約1gということになります。

引用元:https://www.boj.or.jp/

kaze

体重の2/3くらいの重さかあ

当日の計画が綿密に練られていたこと踏まえると、スーツケースで移動とはいえ次の移動手段を確保しやすいホテルに宿泊したのではないかと考えられます。

中央区を選んだということは、東京駅近辺のホテルに宿泊したのかもしれません。

「東京駅 ビジネスホテル」と検索すると以下のように表示されます。

かなり多くあるため、伊東拓輝容疑者がどんな基準でホテルを選んだのか特定が難しいですね。

防犯カメラの映像があるのですが、モザイクが掛けられているため特定がむずかしいです。

まとめ:伊東拓輝の足取り

この記事では、伊東拓輝容疑者の当時の足取りやホテルや私書箱の候補について上げてみました。

当日の行動から予測すると、かなり綿密に計画が建てられていたことがわかりますね。

次にどう動くかも考えられているとしたら東京駅近辺にホテルに宿泊したのではないかと思いますし、今後の続報にも注目ですね。

広告