道端アンジェリカの旦那が経営する目黒区の会員制バーはどこ?

道端アンジェリカさんの旦那さんであるキム・ジョンヒ容疑者が恐喝の疑いで逮捕されました。

キムジョンヒ容疑者は、目黒区に会員制のバーを経営されていたそうです。

果たして、キム・ジョンヒ容疑者が経営する目黒区のバーはどこにあるのでしょうか。

この記事では、道端アンジェリカさんの旦那が経営する目黒区の会員制バーについて紹介します。

広告

道端アンジェリカの旦那が逮捕

2019年10月3日にモデルの道端アンジェリカさんの夫であるキム・ジョンヒ容疑者が逮捕されたことがわかりました。

知人から現金35万円を脅し取ったとして、警視庁組織犯罪対策2課は3日、恐喝の疑いで韓国籍のキム・ジョンヒ容疑者(37)を逮捕した。キム容疑者は、モデル・道端アンジェリカ(33)の夫。

 捜査関係者によると、逮捕容疑は8月7日、キム容疑者が道端の知人会社役員の職場に押しかけ「おまえの家族をめちゃくちゃにしてやる。うそをついたら鉛筆で目を刺す」などと脅して35万円を口座に振り込ませた疑い。関係者によると、その場に道端も同席していたという。

引用元:https://hochi.news/

2017年12月25日にInstagramで結婚を報告し、2018年6月6日にハワイで挙式を上げて幸せそうだっただけに驚いた方も多いと思います。

この投稿をInstagramで見る

道端アンジェリカさん(@angelica_michibata)がシェアした投稿

当時は韓国籍の方で一般の方ということで、顔出しがされていませんでした。

広告

キムジョンヒは会員制のバーを経営していた

2017年に報道された内容では、PR会社に勤めるサラリーマンだという情報がありました。

お相手の男性は、1年ほど前に友人の紹介で知り合った、PR会社に勤めるサラリーマンだと言われています。

さすがに年収5,000万円はいかないと思いますよ。それでも、どちらかというと道端さんのほうが彼にメロメロだったようですよ」(前出・芸能関係者)

引用元:https://jisin.jp/

キム容疑者の名前が報道された際に、新たにわかったのが2019年6月に目黒区に会社予約制のバーをオープンさせていたことです。

逮捕された場所も、この会員予約制のバーでのトラブルが原因だったようですね。

キム容疑者は、目黒区内で完全予約制の会員制バーを経営。6月にオープンした店で、被害者の男性は、この店で飲食をしており、店内で何らかのトラブルがあったとみて、詳しい経緯を調べている。

引用元:https://hochi.news/

実は、この会員予約バーについては、2019年7月6日にYoutuberのラファエルの動画で紹介されていたバーではないかと言われています。

道端アンジェリカさんも登場されているため、このバーの可能性が高いですね。

情報を調べてみたところ、2019年6月1日にオープンしていたことと目黒区青山台で会員制であるという共通点がありました。

さらに報道された外観と動画で紹介されていたお店の外観が一致することからこのバーで間違いなさそうです。

キムジョンヒが経営していたバーはどこ?

キムジョンヒ容疑者が経営していたとされるバーは、「アンダーバー (Under Bar)」という店舗です。

店名:アンダーバー (Under Bar)

住所:東京都目黒区青葉台1-5-2 代官山IVビル B3F

オープン:2019年6月1日

アンダーバーの食べログ

※お店のInstagramもあったのですが、現在は削除されています。外観については食べログに掲載されていました。

代官山駅から徒歩7分で西郷山公園から歩いてすぐの場所にありますね。

広告

キムジョンヒ容疑者のバーに関する反応


まとめ:キム・ジョンヒの経営するバー

道端アンジェリカさんの旦那さんであるキム・ジョンヒ容疑者の会員予約制のバーについて調べてみました。

以前に、Youtubeで紹介されていたことや目黒区にあることがわかりましたね。

内装がとてもオシャレだっただけに、この場所で恐喝がされたと思うと残念です。

広告