【同期のサクラ】高畑充希のメガネのブランドは?ヒビ割れてる理由は?

高畑充希さんが主演の水曜ドラマ「同期のサクラ」が放送されます。

メガネ姿の高畑充希さんが演じる北野サクラが同期を巻き込んでいく内容で展開が読めないストーリーなだけに、公開前から気になる作品でした。

ストーリーも面白そうなのですが、高畑充希さんが掛けている大きいフレームのメガネが印象的ですよね。

また、メガネにヒビが入っている理由についても気になるところです。

この記事では、ドラマ「同期のサクラ」の高畑充希さんが掛けているメガネについて紹介します。

広告

ドラマ「同期のサクラ」の内容

2019年10月9日にスタートする水曜ドラマ「同期のサクラ」。

ストーリーは、2009年頃の話で建設会社の新入社員として採用された北野サクラ(高畑充希)が配属先の問題を解決していくという内容です。

予告動画を見る限りでは、顔の表情から何を考えているのか読めないサクラが土木関係の仕事をして行く中でトラブルを解決していくということなのかなと予想できます。

メガネ姿の高畑充希さんが印象的ですし、大きいフレームでオシャレというよりはちょっと懐かしい感じがするなあと思いました。

広告

【同期のサクラ】高畑充希のメガネのブランドは?

高畑充希さんがドラマで掛けているメガネのブランド情報は、現在のところ不明です。

特徴は、丸メガネで大きいフレームということですよね。

実は、丸メガネと言えども複数の種類が存在します。

丸メガネの種類
  • ラウンド
  • オーバル
  • ボストン
  • クラウンパント
  • ヘキサゴン
  • オクタゴン
  • ティアドロップ
  • セミオート

この中でいえば、高畑充希さんが掛けている丸メガネはラウンドメガネというジャンルに分類されます。

現在では、コーディネイトのアクセントとして使用され「知的」「カワイイ」という印象が強くなっているため数多くのメーカーから販売されていますね。

高畑充希さんが掛けているメガネについて似たようなデザインについて探して見ました。

広告

高畑充希さんのメガネの候補1:レイバン

レイバン(RayBan)が出しているクラシックラウンドメガネという商品が近いと思いました。

フレームの感じと金具のところのデザインが似ています。

型番:RB3447V-2970-50

メーカー:RayBan(レイバン)

種類:クラシックラウンドメガネ

値段:10,900(税込)

メガネ購入はこちら 

高畑充希さんのメガネの候補2:マリメッコ

フィンランドのアパレル企業のマリメッコ(marimekko)が出しているラウンドメガネもデザインが近いと思いました。

サクラが掛けているメガネを少しオシャレにした感じもしますが似ていますね。

型番:32-0024-3

メーカー:marimekko(マリメッコ)

種類:ラウンドメガネ

値段:11,800(税込)

メガネ購入はこちら

高畑充希さんのメガネの候補3:ジンズ

ジンズ(JINS)が出しているバイカラーメタルという商品が似ていると思いました。

こちらのメガネは7種類のカラーがあるのですがブラック×ゴールドという種類が近いですね。

型番:lmf-17s-348

メーカー:J!NS(ジンズ)

種類:ラウンド

値段:8,800(税込)

メガネの購入はこちら

【追記】同期のサクラの高畑充希が掛けているメガネはVONN

高畑充希さんが着用されているメガネのブランドはVONN(ヴォン)というメーカーさんのTOGA(トーガ)/SILVERであることがわかりました。

VONNは、2015年いオリジナルアイウェアブランドとして設立して企画、デザイン、製造など全てを日本で行っています。

ということは日本のメーカーになりますね。

海外でも評価が高く、香港、台湾、シンガポールをはじめ、アメリカ、イギリス、フランスなど世界各国で展開あされているようです。

商品名:Toga/Silver

メーカー:VONN

値段:31,900円

Togaの購入はこちら

Toga(サングラス)の購入はこちら

【同期のサクラ】高畑充希のメガネがヒビ割れている理由

高畑充希さんのメガネは、左のレンズにヒビが入ることがわかりました。

公式のInstagramを覗いてみると5つの割れたメガネが用意されていることとばんそうこうや鼻血が付いているティッシュが用意されています。

わざわざ、撮影のために5つも割ったようですが心の傷の大きさを表現するために5段階の感情の変化をメガネで表現したということが考えられるかもしれません。

この投稿をInstagramで見る

日本テレビ「同期のサクラ」さん(@douki_sakura)がシェアした投稿

土木や建築関係の新入社員という役から想像すると、可能性があることが3つ考えられます。

高畑充希のメガネにヒビが入っている理由考察
  1. 工事現場での怪我
  2. 土地の立ち退きを支持して抵抗されてしまった
  3. 転んで割ってしまった

ドラマのチャッチフレーズには「まっすぐすぎて傷だらけ、だけどサクラは今日も咲く。」となっているためサクラが自分で怪我をしてしまったのか、あるいは住民との衝突で怪我してしまったのかはドラマの展開がどうなるかで明らかになると思います。

分かり次第追記しますね。

まとめ:高畑充希の同期のサクラ

高畑充希さんが主演のドラマ「同期のサクラ」のメガネが印象的でしたね。

ブランドの特定は難しいですが、メガネの種類としてはラウンドメガネということがわかりました。

同じようなフレームを3つ探しだしたので、参考になればと思います。

広告