ドラマ【G線上のあなたと私】バイオリンは本当に弾いている?動画あり

波瑠さんが主人公の火曜ドラマ「G線上のあなたと私」でバイオリンを演奏するシーンがありますよね。

バイオリン教室に通う生徒を演じるのですが、本当に弾いているか気になるところですよね。

この記事では、ドラマ「G線上のあなたと私」でバイオリンを本当に弾いているのかを調べてみました。

広告

ドラマ【G線上のあなたと私】バイオリンは本当に弾いている?

実は、ドラマに登場する3人共バイオリンを実際に弾いており基礎から練習して撮影しています。

年始から練習を始められたようですが、1~2ヶ月ではなかなか上達しないことを痛感されているようです。

バイオリンを練習するに当たってのエピソードを3人共、動画で語っていました。

ドラマの内容自体もバイオリン教室に通う初心者という設定のため、最初から弾けないほうが都合がいいかもしれませんね。

波瑠さんのインタビュー

年始から練習し始めたんですけど、1~2ヶ月練習して出来るようになるもんじゃないことがすごくわかりましたね。

本当にバイオリンを弾くことが自分の人生であるのか?ってちょっと思いましたね。

なので家にあってもすごく大事に扱うのでこんな出したりしまったりしていいのかな?って思いながら練習する時も犬もいるし、私が練習し始めると犬が逃げてくんですよ

たぶんうるさくて早く逃げないくらいに弾けるようにならなきゃなって思ってます。

中川大志さんのインタビュー

以前ドラマで少しだけやったことがあったんですけど、本格的にがっつりやらせていうただくのは初めてで、位置から構え方から本当に基礎から全部やっていった感じですね。

すごい楽しいです

練習すごく集中力使うんですけど、今まで出なかった音とかが出たりとかちょっとずつ曲が完成していく過程はすごく楽しくて音楽すごく僕好きなので、練習は楽しくやらせてもらっています。

松下由樹さんのインタビュー

私がまさに幸恵さん(松下由樹さんの役)と同じように初めてバイオリンを持って初めて習うっていうそれがどこまで上達できるのかっていうのは全く台本通りのシチュエーションです。

私も今回初めてバイオリンに触れて練習して1曲弾けるように挑戦していますが、今回のこのドラマの作品はすごく心温まるような感覚を皆さんに毎回感じてもらえるんじゃないかなあと思っています。

kaze

ドラマでは3人共ちゃんと練習しているんだね

広告

「G線上のあなたと私」の演奏曲と難易度

3人共ちゃんと練習しているため、ある程度曲を練習されています。

3人がバイオリンで弾いている曲は、ヨハン・ゼバスティアン・バッハのG線上のアリア」です。

「G線上のアリア」は自体は、初心者の課題曲としてよく使われるくらいの難易度で練習量にもよりますが、大体1年くらいで演奏することができると言われています。

それでも、人気俳優のため1年は練習することが難しいのではないかと思います。

広告

【動画】ドラマ「G線上のあなたと私」の出演者の腕前

ドラマが放送される1ヶ月前に公開されていた予告動画で、出演者の3人が実際に弾いている姿が公開されていました。

※動画では0:25から演奏開始します。

お世辞にもうまいわけではないのですが、曲自体は確かに「G線上のアリア」を弾いているだなあということがわかりますね。

初心者からバイオリンをスタートするため、ドラマ撮影時から弾けないほうがむしろいいと思います。

ドラマの最終回を迎える頃には、おそらく上達して聴きやすくなっていることでしょうね。

kaze

ドラマでは、どのくらい上達するかも注目ですね

まとめ:G線上のあなたと私

ドラマ「G線上のあなたと私」では、実際に登場する3人が演奏していることがわかりましたね。

撮影前から練習を開始したようですが、中々バイオリンで1曲演奏することって難しいのかなあと思います。

難易度的にもセリフを覚えながらだと大変だと思いますが、ドラマの進行が進むにつれて上達していくのではないかと期待しています。

広告