【バチェラー3】ラストが最低すぎる?みんなの反応や感想ネタバレあり

Amazon プライム」さんで配信されているバチェラージャパン

シーズン3のラストが2019年10月26日に配信が開始されました。

衝撃のラストというCMの通り、視聴した方も驚きの最後だったと思います。

この記事では、バチェラー3のラストを見ての感想やみんなの反応をまとめてみますね。

広告

【バチェラー3】ラストが最低すぎる?ネタバレあり

真実の愛を見つけるということがテーマのバチェラーシリーズ。

毎回イケメンで高収入で優しい男性という完璧な男性が登場し、誰もが憧れるデートが見どころだと思います。

今回で3シリーズ目ということで、最後に衝撃の真実が語られるということで注目されていました。

もうすでに視聴された方もいると思いますが、まだラストのエピソード12を見ていない方なら一度、見てからネタバレを見たほうがいいと思います。

※ここからはネタバレになります。

広告

ラストがまさかの内容でしたね。

ファイナルローズを渡した水田あゆみさんがまさか1ヶ月でフラレてしまうなんて衝撃的すぎました。

バチェラーはそもそも、真実の愛を見つけるということが売りだっただけに、水田さんと別れて岩間恵さんに行ってしまったということで残念に思った方も多いと思います。

人生、どんなことが起きるのかわからないからとてもリアルな感じがするのでこれもバチェラーの魅力なのかもしれませんが、水田さんからすれば、人生の絶頂から突き落とされたのだから、見ていて胸糞悪いと感じた方も多いのではないでしょうか。

ただ、バチェラーのアメリカ版では、カップルになった方はほぼ全滅しているようですし日本でもバチェラーのその後は悲惨に終わっています。

アメリカ版では第22シーズンなんて前代未聞のプロポーズ返上も起きていたようですよ。

なんと、プロポーズ回の収録後にバチェラーのエイリーが心変わりし、プロポーズを返上。前の週で婚約者となったベッカに「君よりも二番手だった子を愛している」と、破局を求める前代未聞のエピソードを放映したのです。

引用元:https://joshi-spa.jp

この投稿をInstagramで見る

bachelorabc(@bachelorabc)がシェアした投稿

だけど、今回のように水田さんに「安心して」と言った挙げ句に1ヶ月で別れるというのは相当、ひどい気もしますね。

みなさんはどう思われたのか気になりますね。

広告

バチェラー3に対するみんなの反応や感想

まとめ:バチェラー3の感想

バチュラー3は、いろんな意味で見どころ満載でしたね。

結局、ローズセレモニーはなんのためにあるのかと思ってしまいますね。

ただ、友永さんもこの告白をラストにするということは相当覚悟してきたのだと思います。

真実の愛を結果的に見つけることができたのですが、なんとも後味が悪いと感じた人も多いことがわかりましたね。

広告

バチェラージャパンは、「Amazonプライムビデオ」で配信されています。

\まずはお試ししてみましょう/