【ヤラセ?】モンスターアイドルに台本はある?クロちゃんの本性?

水曜日のダウンタウンの人気企画「モンスターアイドル」。

クロちゃんがアイドルをプロデュースするという内容なのですが、やらせではないか?ということが話題になっていました。

果たして、モンスターアイドルには台本のようなものは存在するのでしょうか。

この記事では、モンスターアイドルのやらせ疑惑について調べてみました。

広告

【ヤラセ?】モンスターアイドルに台本はあるの?

クロちゃんの女の子への対応を見ているとモンスターアイドルに台本があるのではないかと疑いたくなるようなポイントが複数あるんですよね。

水曜日のダウンタウンを見ているとネタ切れ感もあるので、視聴率のために衝撃的な内容にするためにやらせをしているんじゃないかと疑ってしまいます。

同じTBSでダウンタウンの番組「クレイジージャーニー」もやらせが発覚して番組も終了していましたもんね。

広告

【モンスターアイドル】やらせポイント1:ナオちゃんの涙

モンスターアイドル第1話でクロちゃんが、1番のお気に入りであるナオちゃんをあえて最後に選ぶというシーンがありました。

クロちゃんの狙いとしては、ナオちゃんの涙が見たいからあえて1番に選ばず8番目に選んだということでしたね。

本当に涙が流れれば、クロちゃんのサイコパス感が演出できるから泣かせる演出だったのではないかと思ってしまいます。

【モンスターアイドル】やらせポイント2:ヒナタのキス

モンスターアイドル第2話でクロちゃんに、ヒナタちゃんが「1番になるにはどうしたらいいですか?」と相談するシーンがありました。

1日1人脱落するということが報告された後で自分の順位を自己採点した結果、『これでは残れそうにない』と思ったためクロちゃんにキスをするという行動に出ていました。

アイドルを目指すなら、黒い営業のようなことをしなければいけないという覚悟がある方が多いと思います。

しかし、カメラが回っている状況でクロちゃんにキスというのはアイドルになったとしてもファンがつきにくくなるのではないかと思ってしまいます。

そのため、マネージャーや事務所が関与しているならGOサインって出さない気がするんですよね。

クロちゃんにキスしたい人なんて、限りなくゼロに近いと思います。

【モンスターアイドル】やらせポイント3:クロちゃんのプール

モンスターアイドルの第2話でクロちゃんが合宿中にプールに入っていった時に言っていたセリフがありえなすぎて台本で言わされているのではないかと思ってしまいました。

クロちゃん「みんなの近くの水飲もうかな」

こんなセリフをカメラが回っている前で言えるということは、考えにくいというかありえないなあと感じます。

クロちゃん自体が常識が通じなそうなので、普通の感覚で考えれば台本がなければ言えないセリフだと思いますよね。

広告

モンスターアイドルはクロちゃんの本性なの?

色々見てきましたが、モンスターアイドルはやはり台本ややらせなどはなくクロちゃんの本性で動いている企画だと思います。

第1話で話していた通り、「アイドルを作りたい」ということの他に「彼女も作りたい」とも話していますね。

これがクロちゃんの本音だと思いますし、台本で作るとしたらこんなことを話させるということは考えにくいと思います。

それに、ナオちゃんも後のインタビューで他のメンバーと違い「何なんだこの時間は?」ということを話していたのですが、本音っぽい感じがしましたね。

クロちゃんのキャクターは、演出家が設定したキャラというよりも本性で企画に参加している印象があります。

番組を見ていた方の反応も見てみましょう。

広告

モンスターアイドルのやらせ疑惑についての世間の反応

まとめ:モンスターアイドルのやらせ

クロちゃんの企画「モンスターアイドル」がやらせではないかとウワサされていました。

TBSの番組であることから、衝撃的な内容だけに台本疑惑が出ているようですね。

ただ、クロちゃんの話している内容を見ると台本という可能性が少ないと感じますし、本性で企画に挑んでいるような印象を受けます。

企画としては、これからも注目していきたいですしどうなるのか気になりますね。

広告