【NHK紅白歌合戦2019】出演者のタイムテーブルや演奏曲は?

2019年も年末恒例のNHK紅白歌合戦が放送されますね。

第70回目という節目の年であるため、何か特別感があります。

出演されるアーティストが何を歌うのか気になるところですし、時間帯(タイムテーブル)も把握して置きたいですよね。

この記事では、2019年のNHK紅白歌合戦の出演者やタイムテーブル・演奏曲などを予想していきます。

正式な情報が出次第追記もしていきます。

広告

【NHK紅白歌合戦2019】司会者と出演者は?

2019年12月31日に放送される第70回NHK紅白歌合戦の出場者が11月14日に公式発表されました。

こちらが、公式発表された紅白歌合戦のメンバーです。

紅 組 白 組
  1. aiko(14)
  2. いきものがかり(11)
  3. 石川さゆり(42)
  4. AKB48(12)
  5. 丘みどり(3)
  6. 欅坂46(4)
  7. 坂本冬美(31)
  8. 椎名林檎(7)
  9. 島津亜矢(6)
  10. Superfly(4)
  11. 天童よしみ(24)
  12. TWICE(3)
  13. 乃木坂46(5)
  14. Perfume(12)
  15. 日向坂46(
  16. Foorin(
  17. 松田聖子(23)
  18. MISIA(4)
  19. 水森かおり(17)
  20. LiSA(
  21. Little Glee Monster(3)
  1. 嵐(11)
  2. 五木ひろし(49)
  3. Official髭男dism(
  4. 関ジャニ∞(8)
  5. Kis-My-Ft2(
  6. King & Prince(2)
  7. King Gnu(
  8. 郷ひろみ(32)
  9. GENERATIONS(
  10. 純烈(2)
  11. 菅田将暉(
  12. DA PUMP(7)
  13. 氷川きよし(20)
  14. 福山雅治(12)
  15. Hey! Say! JUMP (3)
  16. 星野源(5)
  17. 三浦大知(3)
  18. 三山ひろし(5)
  19. 山内惠介(5)
  20. ゆず(10)

総合司会:内村光良さん

紅組司会:綾瀬はるかさん

白組司会:櫻井翔さん

広告

【NHK紅白歌合戦2019】出演者のタイムテーブルは?

2019年11月15日時点では、演奏順番については公式に発表されていませんでした。

昨年と同様、演奏曲とともに12月31に発表されるのでしょうね。

分かり次第追記します。

【NHK紅白歌合戦2019】出演者の演奏曲の予想

タイムテーブルと同様に演奏曲はまだ公式には発表されていませんでした。

ただ、演奏される曲は誰もが知っている曲だったり2019年に流行った曲が使われることが予想されますね。

ここからは、紅組と白組の出演メンバーごとに予想されている曲について紹介します。

広告

紅組の演奏曲予想

aiko ボーイフレンド
いきものがかり SING!
石川さゆり 津軽海峡冬景色
AKB48 サステナブル
丘みどり 紙の鶴
欅坂46 黒い羊
坂本冬美 俺でいいのか
椎名林檎 NIPPON
島津亜矢
Superfly フレア
天童よしみ 大阪恋時雨
TWICE HAPPY HAPPY
乃木坂46 Sing Out!
Perfume ポリリズム
日向坂46 キュン
Foorin パプリカ
松田聖子 あなたに逢いたくて~Missing You~
MISIA Everything
水森かおり 高遠 さくら路
LiSA 紅蓮華
LittleGleeMonster ECHO

白組の演奏曲予想

BRAVE
五木ひろし 麗しきボサノヴァ
Official髭男dism Pretender
関ジャニ∞ 友よ
Kis-My-Ft2 HANDS UP
King&Prince koi-wazurai
King Gnu 白日
郷ひろみ JAN JAN JAPANESE
GENERATIONS Brand New Story
純烈 純烈のハッピーバースデー
菅田将暉 まちがいさがし
DA PUMP P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~
氷川きよし 大丈夫
福山雅治 家族になろうよ
Hey!Say!JUMP ファンファーレ!
星野源 Same Thing
三浦大知 片隅
三山ひろし 望郷山河
山内恵介 唇スカーレット
ゆず SEIMEI

まとめ:紅白歌合戦2019年のタイムテーブルと曲

2019年も紅白歌合戦が放送されますね。

出演メンバーが決まりましたが初登場の方も多くて楽しみですよね。

タイムテーブルや演奏曲については、直前に発表となりますが予想されている記事が参考になれば幸いです。

広告