【モンスターアイドル】カエデちゃんを落とした理由が最低すぎる!

水曜日のダウンタウンのクロちゃんの企画「モンスターアイドル」。

ついにデビューが決まったのですが最終日に落とされてしまったカエデちゃんを選ばなかった理由が最低だということで注目されていました。

この記事では、モンスターアイドルでクロちゃんがカエデちゃんを落とした理由について紹介します。

【モンスターアイドル】アイドルデビューするメンバー

2019年12月18日に放送されたモンスターアイドルでついにデビューするメンバー4人が決定しました。

最終的に残ったのは、アイカ、ミユキ、ハナエ、ナオの4人でしたね。

誰が落とされるのか予想していたのですが、まさか一番クロちゃんが好意を持っていたカエデちゃんが選ばれなかったということが衝撃的でしたね。

カエデちゃんと言えば、番組内でもクロちゃんに対して好意的でしたし「クロちゃんのことなくはない」という発言もされていたので1番目に選ばれる可能性が高い子だと思いました。

意外すぎる展開でしたが、選ばれなかった理由が最低すぎましたね。

【モンスターアイドル】カエデちゃんを落とした理由

カエデちゃんが落とされた理由は、クロちゃんから「ダンスと歌がついていけてない」ということを話されていました。

ただ、これは表向きな理由でダンスと歌が他のメンバーよりもちょっと差があるだけでほとんど出来ていたように思いますね。

どうやら、クロちゃんは本気で彼女を作りたいらしく「アイドルよりも俺が幸せにする自信がある」という理由が本性であることも番組内で語っていました。

ということは、カエデちゃんのアイドルのなりたいという思いは関係なく自分が交際したいということだけで判断したということになりますね。

こちらがクロちゃんが番組で語った際の動画になります。

そして、2019年12月25日の2時間SPでクロちゃんがカエデちゃんと交際するかどうかも放送されることがわかりました。

カエデちゃんと手をつなぎながらデートをするシーンがありましたが、果たして恋の行方がどうなるのか気になりますね。

ただ、カエデちゃんも番組内でクロちゃんのことはなくはないとも言っていましたし、もしかすると可能性ゼロということではないのかもしれません。

ただ、視聴者としてはカエデちゃんの思いを踏みにじっているとも感じますしどんな反応が多いのか調査してみました。

広告

カエデちゃんを落としたことに対する世間の反応

まとめ:カエデちゃんを落とした理由

モンスターアイドルでクロちゃんが最終的にアイドルデビューするメンバーを決定しましたね。

ただ、最終的に落とされたカエデちゃんに関しては理由が理由だけにちょっと世間からの反応が厳しい意見が多くあることがわかりました。

今後、カエデちゃんとの交際についても気になりますし注目ですね。

※水曜日のダウンタウンは「Paravi」で配信されています。