白石麻衣(まいやん)が卒業する2つの理由!結婚の噂や後輩の成長とは?

乃木坂46の中でも人気が高いメンバーの白石麻衣さんが卒業をすることが報じられました。

アイドルを卒業された方のその後を見ていくと、タレントとして番組に出演されたり結婚して引退などが考えられますよね。

白石麻衣さんの場合は、女優やモデルとしても活動されていましたが熱愛や結婚などの噂は過去に報道されたことがあったのでしょうか。

この記事では、白石麻衣さんの卒業理由や過去の熱愛報道について紹介します。

広告

白石麻衣(まいやん)の乃木坂46卒業報道

2020年1月7日にアイドルグループ「乃木坂46」のメンバーである白石麻衣さんが卒業することが報じられていました。

女性アイドルグループ「乃木坂46」の白石麻衣(27)が6日、卒業することを発表した。

3月25日発売のシングル(タイトル未定)の活動をもってグループでの活動を終了する。

引用元:https://www.sponichi.co.jp/

時期は未定で、2020年内には離れてしまうことが予想できますね。

卒業後は、これまでモデルや女優としても活動されていたため芸能界で今後も活躍されていくこともわかりました。

乃木坂の第1期から活動をされ8年が経ったわけですが、どうして卒業を決断されたのでしょうか。

広告

白石麻衣の卒業する2つの理由

この投稿をInstagramで見る

白石麻衣/乃木坂46(@maishiraishi_fan)がシェアした投稿

白石麻衣さんが卒業を考えるようになったのは、2018年くらいからで2019年の夏にはどこかのタイミングで「卒業をしたい」ということを決めていたそうです。

なんだかんだ乃木坂が好きだったので。決心がついたのは昨年の夏頃。2020年のどこかで卒業したいなと決めました。

引用元:https://www.sponichi.co.jp/

広告

白石麻衣の卒業理由1:後輩が成長したから

第1期のメンバーの卒業を見守ってきた立場だったり、2020年1月時点で年齢も27歳ということではなく

「後輩の成長を実感したから次は、外から乃木坂を見守っていきたい気持ちが強くなった」

ということをインタビューで語っていました。

白石:私も27(歳)になって、今までは乃木坂の中でメンバーと一緒に仕事をして、支えてという立場だったんですけど、次は外から乃木坂を見守っていきたい気持ちが強くなって。

4期生までみんな頼もしく成長してくれたので、私も今なら卒業のタイミングかなと思って決めました。

引用元:https://www.tokyo-sports.co.jp/

いつか卒業しなければならないと思いながら、モデルや女優としての仕事も増え気づいたら8年が経っていたということなのでしょう。

ソロ活動が増えたことで、アイドルとの両立が厳しくなったり次の世代につなげたいという2つの思いが卒業を切り出すきっかけとなったのでしょうね。

白石麻衣の卒業理由2:結婚や熱愛の噂は?

白石麻衣さんは、乃木坂として活動中の8年間は一切熱愛の噂や報道がありませんでした。

人気が高い白石麻衣さんであれば、記者からもマークされていると思いますが、熱愛が出ないということは徹底してアイドル活動に専念されていたのだということになりますね。

ただ、結婚願望についても以前「with online」のインタビューで以下のように回答しています。

質問:もし〇年後に結婚したらお仕事はどうする?これからの未来予想図を教えてください。

いつになるかわからないですけど、将来結婚して子どもができたら多分、家庭に入る気がします。

引用元:https://withonline.jp/

具体的には結婚する予定は語られていなかったものの、結婚する意思は少なからず持っていることがわかりました。

また、白石麻衣さんは乃木坂に加入する前は関ジャニ∞のファン(eighter)で特に安田章大さんを追っかけていたことが有名です。

「安田のあ」と名乗っていたことありネット上では、その頃のプリクラ画像が流出するほどでした。

引用元:https://matome.naver.jp/

ちなみに「のあ」とは”安田の愛人”という意味でブログも運営していたそうです。

※現在はブログ「安田のあ」は削除されています。

乃木坂と関ジャニは音楽番組で共演することもあり、連絡先も交換したという情報も噂されていました。

もしかすると、安田章大さんとの距離が縮まっているのかもしれませんよね。

広告

まとめ:白石麻衣の卒業

乃木坂46の白石麻衣さんが卒業することがわかりました。

具体的な理由については示されてはいませんでしたが、後輩の成長やファンだった安田章大さんとの結婚などもありえるのかもしれませんね。

モデルや女優としても活動されていくようなので今後も注目ですね。

広告