ドラマ「麒麟がくる」の見逃し配信は?動画を無料でフル視聴する方法

2020年1月19日から放送されている大河ドラマ「麒麟がくる」。

本能寺の変を起こした明智光秀(長谷川博己)を通して、戦国時代を初めて4Kフル撮影されたことで話題になっていました。

初回視聴率も19%と高く、放送された後で見たいとなった方もいると思います。

この記事では、ドラマ「麒麟がくる」をフルで無料視聴する方法について紹介します。

\まずは31日間をお試ししてみましょう/

ドラマ「麒麟がくる」見逃し動画を無料でフル視聴する方法

ドラマ「麒麟がくる」は、動画配信サービスを利用することで視聴することができます。

動画配信サービスは、最初の2週間~1ヶ月の間がお試し期間となっており無料で視聴することができます。

kaze

登録するのにお金はかかるのかなあ?

登録自体も無料のため、必要な情報を10分くらいで入力ができますね。

お試し期間中であれば、料金も発生しませんし他にも見たい作品をついでみ視聴することもできてお得です。

ドラマ「麒麟がくる」を見るついでに他の作品も見てから、本登録するか決めるといいので気軽に登録してもいいと思います。

麒麟がくるを配信しているサービスは以下の通りです。

配信状況
U-NEXT
Hulu ×
FODプレミアム ×
Amazon プライム
NETFLIX ×
auビデオパス ×
TSUTAYA TV / TSUTAYA DISCAS ×
music.jp ×
Paravi ×

ドラマ「麒麟がくる」の配信は限られたサイトのみで配信されていますね。

また、配信期間に制限はありますが「NHKオンデマンド」さんでも登録すると見られることもわかりました。

ただし、単品で220円、見逃しパック990円と少し高めですしNHKしか配信されていないこと考えると他の作品も配信しているサービスの方が魅力的に感じますね。

kaze

どれを選んでいいか迷いますね

\まずは31日間をお試ししてみましょう/

ドラマ「麒麟がくる」の動画配信サービスの中でおすすめはどれ?

おすすめするのは、「U-NEXT」さんです。

「麒麟がくる」と検索すると簡単に探し出すことができます。

U-NEXT」さんでは、基本的に見放題で作品を配信されています。

2020年1月時点で17万作品が配信されていることやテレビ局の方よりもないため、最新作から旧作までほぼ網羅されていることが嬉しいですね。

ただし、見放題作品とポイントを支払って見る作品と別れています。

ちなみに、ドラマ「麒麟がくる」はポイントを購入することで視聴することができますね。

※ポイントは220ポイント(2020年1月時点)

しかもNHKオンデマンドさんの見逃し見放題パックをサイト内で利用できるため、月額990円で放送当日から約14日間であれば追加金額がなくても視聴できるお得なプランもありました。

もしドラマ「麒麟がくる」以外の番組【NHK総合、Eテレ、BS1、BSプレミアム】を見逃した場合にお得ということになりますね。

ただ、ドラマ「麒麟がくる」だけを見たいのであれば単品で購入する方がお得だと思います。

毎週、ドラマ「麒麟がくる」をポイントで支払ったとしても4週間で880ポイントということになります。

ポイントについては、毎月1200ポイントがプレゼントされるので賢く使うと実質見放題と同じです。

ちなみにポイントで視聴する作品は、1作品あたり300~550ポイントです。

私の場合は、月末に1000ポイントほど毎回残してしまうのでそこまでポイントの消費する作品を見ないですね。(ご参考までに)

そのため、とりあえず無料期間だけ使ってみてもいいですね。

\まずは31日間をお試ししてみましょう/

まとめ:ドラマ「麒麟がくる」の無料視聴方法

ドラマ「麒麟がくる」は、大河ドラマで視聴率もよく面白いと絶賛されている作品です。

今回紹介させて頂いた動画配信サービスは、ドラマ「麒麟がくる」以外にも面白い作品をたくさん配信されています。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

\まずは31日間をお試ししてみましょう/