【東出昌大】CM降板の違約金はいくら?スポンサー企業はどこ?

俳優の東出昌大さんと唐田えりかさんとの不倫が報道されました。

不倫報道の影響で、東出さんが出演されているCMの降板も待ったなしとなってきて、違約金・損害賠償もやばいんじゃないかと噂されていました。

果たして、東出昌大さんのCM降板で違約金はいくらになるのでしょうか。

この記事では、東出昌大さんのCM降板による違約金や出演されていたCMをまとめてみました。

広告

東出昌大のCM降板報道の内容

2020年1月22日に俳優の東出昌大さんの不倫が報道されました。

不倫報道に伴い、東出さんを起用したCM契約解除が次々と進んでいることがわかりました。

芸能界の「おしどり夫婦」に発覚した問題はダメージが大きかった。ホンダのファミリー向けミニバン「フリード」とサンスターのデンタルブラシ「G・U・M」のCM動画が、企業のCMギャラリーから外された。

 オーダーメードスーツのブランド「KASHIYAMA」は部長篇など5本に出演しているが、23日午後6時に時点で企業サイトと同社の公式ユーチューブチャンネルで公開している。

引用元:https://www.tokyo-sports.co.jp/

今回の報道で、真っ先にHONDAさんがサイトから東出さんのCMが削除されていました。

やはり、不倫が報道されてしまうとクリーンなイメージでやっている企業もマイナスになってしまいますよね。

清純派の俳優さんのイメージがあっただけあって残念です。

今回、ホンダさんが真っ先にCMの降板の噂がありましたが、その他にも東出さんが出演しているCMってありましたよね。

広告

東出昌大が出演したCMのスポンサー企業まとめ

東出昌大さんが、2019年に契約を結んだCMのスポンサー企業は3つあることがわかりました。

サンスター:「GUMデンタルブラシ」

Honda:「フリード」

KASHIMA the Smart Tailor:「オーダーメイドスーツ」

2017年には三井住友VISAカードなど信用がないとオファーがこないような企業のCMにも出演されていたので、今回の不倫で大分信頼も下がってしまったことでしょう。

広告

【動画】東出昌大の出演されたCMまとめ

東出昌大さんが出演していたCMの動画は以下の通りです。

サンスターのCM

ホンダフリードのCM

KASHIYAMAのCM

東出昌大のCM降板の違約金の総額はいくら?

まず、芸能人がCMに出演して1本あたりいただけるギャラについて調べてみました。

大女優さんであれば、1本の契約で8000万円ほど、大抵の場合は5000万円ほどのギャラがもらえると言われています。

ということは、CM自体が削除となるとギャラ以上に違約金が発生することが予想できますね。

ちなみに2017年9月にゲス不倫が報じられたベッキーさんの場合は、全レギュラー番組とCMが降板となり4億円を支払ったということが報道されていました。

川谷絵音との“ゲス不倫”で全CM、全レギュラー番組を降板することになったベッキー(33)はどうか。「4億円を事務所のサンミュージックと折半して支払っていますが、結局、レギュラー番組への復帰もかなわず、返済には時間がかかりそうです。

引用元:https://taishu.jp/

そしてこちらが、日刊大衆が出していた違約金ランキングの表になります。

引用元:https://taishu.jp/

2000万円から10億円まで金額の幅はかなり大きいことがわかります。

この表を参考に見ていくと、ベッキーさんよりは東出昌大さんって出演されているテレビが少ないと思うので、矢口真里さんあたりの金額に近いんじゃないかと思います。

CM1本で5000万円だと考えて、出演されているCMが3本なので1.5億円になるのではないでしょうか。

それだけでなく、奥さんである杏さんへもひどい仕打ちとなったわけですし、慰謝料や養育費なども多く支払われることを願いたいですね。

広告

まとめ:東出昌大の違約金

東出昌大さんは、2019年に3本のCMに出演されていました。

不倫報道後すぐに、CM降板の話も進んでおり違約金だけでもすごい金額になることが予想できます。

過去の違約金ランキングを参考にすると1.5億円ほど、請求されるのではないでしょうか。

参考になれたら幸いです。

広告