GACKTの結婚相手(元嫁)はディーラー?出会いや離婚の理由は?

俳優やアーティストとして活躍されているGACKT(ガクト)さん。

実は20歳の頃に結婚していたことがわかりました。

果たして、GACKTさんの結婚相手とはどんな方だったのでしょうか?

この記事では、GACKTさんの結婚相手(元嫁)について紹介します。

広告

GACKTは20歳の時に結婚していた

2020年1月23日に放送されたフジテレビの番組「直撃!シンソウ坂上」にGACKTさんが出演され過去の結婚歴について語っていました。

実はGACKTさん、デビューする前の20歳の時に約3ヶ月ほど結婚していたんですよね。

GACKTがデビュー前に結婚していたというウワサの真偽について、MCの坂上忍(52)から結婚していたか問われると「20歳の時しました」と10歳年上の女性と結婚していたことを激白。

期間については「3か月だけですけど」と語った。

引用元:https://hochi.news/

短い期間ですが、結婚していた印象がなかっただけにビックリしました。

年の差が10歳であることは明らかになりましたが、果たして結婚相手とはどのようにして出会ったのでしょうか。

広告

GACKTの結婚相手(元嫁)との出会いはいつ?

GACKTさんは、20歳(1993年)の頃、京都でホスト、ディーラー、スタジオの音響、ドラムのヘルプなどをしながらバンド「Cains feel」としても活動されていました。

その後、ホストを辞め上京し、知人の紹介でバンド「MALICE MIZER」のボーカルとして加入しているので京都にいる時に元嫁と出会ったことがわかります。

GACKTさんの元嫁さんは、ディーラーという噂もあるので京都で仕事を通して出会った可能性が高いです。

GACKTの結婚相手(元嫁)はディーラー?

GACKTさんの元嫁の職業については、カジノのディーラーではないかという噂がありました。

彼が20歳の時に年上の韓国人女性と結婚。しかしその後わずか3ヵ月ほどで離婚しています。その理由は、彼のファンからの嫌がらせから元妻を守るためだった

引用元:https://newsmatomedia.com/

こちらの情報から、年上で酒井法子さん似の韓国人のディーラーという特徴であることがわかりましたね。

デビュー前ということで写真などは発見することができませんでしたが、3ヶ月で別れてしまったのはどうしてなのでしょう。

広告

GACKTの元嫁と離婚の理由は?

離婚をした理由については、2020年1月23日放送の「直撃!シンソウ坂上」で以下のように話していました。

GACKT:結婚してました、20歳の時に、でもあんまり結婚に意味を持っていなかった

GACKT:相手が不安だったんでしょうね、ボクは表に出る、相手は裏に行かなきゃいけない

坂上:じゃあ、(結婚の申し出は)相手の方から?

GACKT:じゃあ、籍いれればって

つまり、GACKTさん自身は結婚する際に結婚願望があったわけではないことがわかります。

結婚を切り出したのも元嫁さんの方からであることがわかりましたね。

また、離婚について以下のように語っていました。

GACKT:籍を入れたからと言って、何か変わるわけではない。むしろ、変わらなければならないのは自分自身

GACKT:籍を入れた直後は精神的に落ち着くんですけど、籍を入れたからと言って何も変わらないことに気づいていく

GACKT:そうしたら余計おかしくなってきて、このままでは本当に無理だと感じて別れた

元々結婚願望がなかったため、結婚していい面も感じたのですが落ち着いてしまうことに違和感を感じたのでしょう。

今でもストイックにトレーニングされたり、ライブで活躍されているので結婚が向いていないから身を引いたということかもしれませんね。

広告

まとめ:GACKTの結婚相手

GACKTさんは、20歳の頃に結婚していたことがわかりました。

3ヶ月と短い期間でしたが、ディーラーで出会った可能性が高いですね。

離婚してしまったのは、落ち着いてしまうことに違和感を感じたからかもしれません。

広告