【動画】東出昌大のお尻触りエスコートが話題!気持ち悪くてドン引き

東出昌大さんと唐田えりかさんの不倫が報じられて話題ですよね。

2人は、2017年に公開された映画「寝ても覚めても 」で共演されてカンヌ映画祭にも招待されていました。

実は、カンヌ映画祭で東出昌大さんがお尻を触ったエスコートということも注目されているんですよね。

この記事では、東出昌大さんのお尻触りエスコートの動画について紹介します。

広告

【動画】東出昌大のお尻触りエスコートが話題!

2018年5月15日に、映画「寝ても覚めても 」が第71回カンヌ国際映画祭今エティション部門にノミネートされました。

不倫が報じられた東出昌大さんと唐田えりかさんは、ドレスとタキシード姿でレッドカーペットを歩いていたことが話題になっていました。

こちらが、カンヌ映画祭のフル動画になります。※動画は16:19からスタートします。

階段を登る際に、唐田さんがドレスの裾を引っ掛けてしまい東出さんからエスコートされるシーンがありました。※18:16のシーン

実はこの時に唐田さんのお尻を触った疑惑があるんですよね。

このことについては、報道番組でも特集されていて疑惑について検証もされていました。

2020年1月26日に放送されたアッコにおまかせでは以下のように紹介されていました。

プライベートでもベタべタと触っていただけでなく、全世界に中継されているのにも関わらず、やってしまった感がありますね。

際どいシーンではありますが、どう見ても腰ではなくお尻に一度タッチした感じが気持ちが悪すぎですね。

広告

東出昌大のお尻触りエスコートが気持ち悪くてドン引き

奥さんである杏さんが子育て中で大変な中でこのニュースを見ないはずはないと思います。

それに双子のお子さんと3人目が生まれたばかりなのに、パパが違う女性とイチャイチャしているのは気持ちが悪いしかないと思います。

カンヌではいい人アピールのために「優しくエスコート」と報じられていましたが、全世界にだらしない男という印象を与えてしまいましたね。

ネットは、「気持ち悪い」という声も多く寄せられていることがわかりました。

広告

まとめ:東出昌大のカンヌエスコート

東出昌大さんが2018年にカンヌ映画祭で唐田えりかさんをエスコートする姿が話題になっていました。

お尻を触っているシーンに注目が集まっていましたが、気持ち悪いかったですね。

不倫でなければ、優しい人という印象だったと思いますが今となっては悪いイメージしかなくなってしまいましたね。

広告