日テレで2017年7月からドラマがスタートしますね。
主役高畑充希さんが演じるのですが、黒木瞳さんや竹内涼真さん、時任三郎さんがも共演されます。
ストーリーなんですが、過保護箱入り娘をテーマにされていて予想がつかないしコメディチックになるのではないかと予想されますね。
今回は、ドラマ「過保護のカホコ」のあらすじキャストについて書いていきます。

広告

「過保護のカホコ」の概要・放送日は

放送開始:2017年7月12日スタート
放送時間:夜10時放送(毎週水曜日)

公式サイトはこちら

公式インスタはこちら

公式ツイッターはこちら

「過保護のカホコ」のあらすじは

両親に大切に育てられたいわゆる過保護箱入り娘女子大生カホコを主人公が自分探しをするという内容なんですよね。

大学生活を送るまでにアルバイト経験や1人で服を選べない送迎付きで駅まで歩いたことがないなど大切に育てら得れてきたようです。
そんなカホコが社会にでて本当の自分に向き合う痛快ホームドラマですね。

「過保護のカホコ」のキャストは

  • 脚本:遊川和彦
  • 音楽:平井真美子
  • チーフプロデューサー:西憲彦
  • プロデューサー:大平太、田上リサ
  • 演出:南雲聖一、日暮 謙
  • 伊藤彰記、明石広人
  • 制作協力:5年D組
  • 製作著作:日本テレビ

根本加穂子:高畑充希

ドラマの主人公です。

親の過保護すぎる環境下で育てられた21歳女子大生です。自分と正反対の人生を送ってきた青年に厳しいことを言われたことで時分の中に眠る力に気づいていき成長していきますね。

根本泉:黒木瞳

主人公の母親です。

書か保護に育てて来た母親ということでかなり溺愛することで愛するがゆえに何もさせたくなるのかもしれませんね。

根本正高:時任三郎

主人公の父親です。

思っていることを口に出して言えないタイプなのだそうです。
無関心ということではないと思いますし、泉の溺愛ぶりも見てみぬをしていながらも娘のことを思って口出ししないのかもしれませんね。

麦野初:竹内涼真

主人公とは正反対の人生を送ってきた過去を持つ大学生です。

親に捨てれれたり、アルバイトを掛け持ちしながら学費を稼ぎ入学し、本当はやさしいのにひねくれていたり本性を見せないオオカミ少年の役ですね。

並木初代:三田佳子

カホコのおばあちゃんですね。

どんなキャラクターについては公開されていませんが、おそらく過保護に育てた母の母ということは、逆に厳しいしつけなんではないかと思います。

並木福士:西岡徳馬

カホコのおじいちゃんですね。
キャラクターは公開されていませんが、初代同様に厳しい厳格な父ではないかと思います。

「過保護のカホコ」の主題歌は?

まだ不明ですね。

ストーリーの内容からすると、頑張る主人公を応援するということからするとからサンボマスターとか、もしくは同じ水曜枠だったタラレバ娘の歌を担当していたPerfumeとかかもしれませんね。

広告

「過保護のカホコ」の原作あるの?

どうやら、完全なオリジナルストーリーですね。

過保護をテーマにした作品ということは、タイトルから察するとコメディでもありながら正反対な生活を送ってきた主人公と青年が恋をするみたいなストーリーとか想像できますね。お互いにない部分を見つけあって惹かれていくような恋愛系ではないかと思います。


紹介動画では、ウエディングドレスを着ていますし最終的に結婚って感じでしょうか(^^)

「過保護のカホコ」のストーリー予想

親としては、娘のためとか大切にしたいという気持ちなんだろうと思いますし、カホコ側としてもそれが当たり前になってしまってしまいますよね。
いきなり、そんなきれいな環境から社会というジャングルに放たれるわけですから毒ヘビだってヒルだっているだろうし猛獣相手に裸で挑まなければならないような状況だと思います。


おそらく、自分ではやったことがないことにどんどん挑戦していき「私一人でできるじゃん!」みたいなひとりでできるもん的なストーリーで躓きや笑いで面白い内容になるのではないかと思います。

「過保護のカホコ」の紹介動画

まとめ:ドラマ「過保護のカホコ」紹介

今回は、2017年7月に放送を開始するドラマについて書いてみました。ストーリーも面白そうですし、主人公の成長系のドラマってワクワクしながらできそうだと思うので視聴してみようと思います。

過保護のカホコについての記事はこちら

過保護のカホコの記事はこちら

広告