【動画】Mattのピアノ・サックス・歌がうまいのはなぜ?独学なの?

桑田真澄さんの息子さんのMatt(マット)さん。

美意識が高く、美容系の話題にテレビ出演も多いのですが

実は音楽の才能もあり、ピアノ・サックス・歌がうまいということも注目されています。

なぜ、Mattさんは音楽の才能があるのか気になりますよね。

この記事では、Mattさんのピアノ・サックス・歌の動画をまとめてみました。

Mattのピアノ・サックス・歌がうまいのはなぜ?

2019年は「Matt化」「サンダーバードに似てる」と話題になっていたMattさん。

美意識が強く、美容タレントさんというイメージを持たられている方も多いのですが、実は本業が音楽家タレントなんですよね。

7歳の頃に、父の桑田真澄さんが肘のリハビリのためにピアノを弾いていたのを見て音楽を習い始めました。

野球はやりたくなかったようで、中学に進学する頃にはドラム・フルート・アルトサックスを担当するようになります。

高校時代にはアルトサックスを担当し、「第52回東京都高等学校吹奏楽コンクール」で金賞を獲得するほどの実力になり、桜美林大学の芸術文化学郡・音楽専修に進学し本格的に音楽を勉強してきました。

化粧ばかりがクローズアップされていますが、本業は音楽家でプロ級の腕前を持っているんですよね。

最近では、テレビやコンサートなどで曲を演奏する機会が増え、徐々に実力が知られるようになりました。

【動画】Mattのサックスがすごい

Mattさんは、アルトサックスをメインで高校時代は過ごしていました。

以前、出演された番組「しゃべくり007」でアルトサックスの演奏をされていました。

一瞬笑いに包まれるシーンもありますが、音色が色っぽくてかっこいいですよね。

しかも選曲のセンスがいいですし、余裕がある感じで演奏しているのいいですよね。

サックスもすごいのですが、小さい頃からやっていたピアノについても注目されています。

【動画】Mattのピアノがすごい

この投稿をInstagramで見る

Matt様(@mattkuwata_official2018)がシェアした投稿

Mattのさんのインスタにアップされていたピアノ演奏です。

ハッシュタグには「独学」となっていますが、幼い頃からピアノを演奏してきているためアレンジを自分の感性だけで弾いているのでしょうね。

繊細できれいな音ですよね。

【動画】歌がうまい

2019年11月に行われたジェジュンさんのコンサートでピアノ演奏をされていました。

普段から仲がよくカラオケなどにも行くみたいで共演する番組も多くなりましたね。

カラオケでは、ジェジュンさんの前で歌うのが恥ずかしく聴いていることが多かったのですが、「Mattも歌ってみなよ」と言われ歌の実力も気づかれていたようです。

これは、Mattさんとジェジュンさんが「発言X」で共演されたときの動画になります。

ふたりとも美声かっこいいですよね。

音楽の才能があり、現在では自分で作詞作曲もされています。

2019年12月には、「予想もつかないStory」という曲をリリースされて話題になっていました。

クリスマスに配信された曲なのですが、素敵な歌声で心が浄化されてしまいますね。

思ったよりもいい歌すぎますし、次回作も2020年にリリースされるようです!

この投稿をInstagramで見る

・ next song is…❤︎

Matt様(@mattkuwata_official2018)がシェアした投稿 –

もしかしたら、紅白とか狙えるかもしれませんし世界的なアーティストになるんじゃないでしょうか。

まとめ:Mattの音楽の才能がすごい

Mattさんは美意識が高い男子というイメージがありますが、音楽の才能もあるんですよね。

2019年にはジェジュンさんのコンサートで共演やデュエットする機会がありました。

ソロで作詞作曲もされるようで今後の活躍にも注目ですね。