【ブルゾンちえみ】海外留学する欧州の国はどこ?タイミングはいつ?

「35億」のネタでブレイクしたお笑い芸人のブルゾンちえみさん。

海外留学することが報じられ話題になっていました。

場所については、欧州とのことですが一体どこの国にいくのでしょうか。

この記事では、ブルゾンちえみさんが海外留学でいくことが予想できる欧州の国についてまとめてみました。

広告

【ブルゾンちえみ】海外留学する欧州(ヨーロッパ)の国はどこ?

お笑い芸人のブルゾンちえみさんが事務所を退所して、海外留学をすることが報じられました。

渡辺直美さんやゆりやんレトリィバァ、綾部祐二さんなど海外で活躍されている芸人さんも増えてきましたよね。

どうやら、ブルゾンちえみさんは欧州(ヨーロッパ)に留学というこで、他の芸人さんとは違う国に進出することが報じられていました。

現在、レギュラー出演中の日本テレビ系「ヒルナンデス!」、同系「行列のできる法律相談所」は今月いっぱいで卒業、近く欧州各国に留学する予定だという。

留学の意思を固めるきっかけは、18年夏の西日本豪雨だったという。ボランティアに参加し、社会貢献への意識を強く持った。もともと、環境問題などにも関心があったことから視野を広げようと決意したという。

引用元:日刊スポーツ(2020年3月14日)

記事には、社会貢献への意識を強く持ったとされているので、芸人として活動するのではなくボランティア活動などを通して新しい着地点を探すのかもしれませんね。

では、ブルゾンちえみさんが留学する予定の国はどこになるのか候補をいくつか紹介します。

広告

ブルゾンちえみの留学する国の候補1:ドイツ

ブルゾンちえみさんは、出演していた番組「ヒルナンデス」で2019年10月に6日間のスケジュールで世界一周ツアーに参加されていました。

5都市の中に、ヨーロッパ地区も2都市あり、そのひとつがドイツでした。

ドイツ・ベルリンの名所をセグウェイで巡ったり、フィルムパーク・バーベルすベルクで映画セットの見学やメイク体験をされていましたね。

また、ドイツはヨーロッパの真ん中に位置しているため、ブルゾンちえみさんが言うように「各国に渡って見聞を広める」ということであれば拠点としては最適かもしれません。

ブルゾンちえみの留学する国の候補2:イギリス

ヒルナンデスの世界一周ツアーで訪れたもう一つの国が、イギリス・ロンドンでした。

ビッグベンや大英博物館などの歴敵建造物や有名映画のロケ地をめぐる旅をされていましたね。

ロンドンといえば、ハリーポッターや007などの撮影スポットとして知られており、世界の人気観光地1位でもあるんですよね。

バッキンガム宮殿、ロンドン塔、タワーブリッジ、グリニッジ天文台、ウィンザー城などたくさんの観光スポットが満載で、欧州の中で日本人も多く住んでいる町でもあるんですよね。

日本人も多いということで、日本人にとっては最も住みたい国の1つとされています。

インスタスポットもたくさんありそうですし、ブルゾンちえみさんも町の美しさで選ぶ可能性がありそうですね。

広告

ブルゾンちえみの留学する国の候補3:フランス

もうひとつの候補は、デザイナーの晴れ舞台であるフランス・パリが考えられます。

2019年にブルゾンちえみさんが尊敬するコシノジュンコさんも作品展示で訪れいる場所でもあります。

ちなみに、投稿にあるフランス語「アンキャフェ、シルブプレ」とは日本語で”コーヒーを入れてください”という意味だそうです。

つまり、以前からフランスに興味があるということがわかりますね。

ブルゾンちえみの海外留学するタイミングはいつ?

どの国に訪れるのかは今後の報道で明らかになると思いますがいつ出発するのでしょう。

2020年3月末に事務所を退所となっていますが、コロナの影響で入国制限も掛かられていますよね。

2020年3月14日時点で、候補に上げた3つの国のコロナの拡散状況は以下のとおりです。

ドイツ:感染者795人、死者0人

イギリス:感染者798人、死者10人

フランス:感染者949人、死者16人

日本と同じくらいの規模で広まっていますし、留学しようにも行けない可能性が高そうです。

このことを考えると、今すぐ欧州に行くということではなく半年後先になるのではないかと予想できます。

広告

【世間の反応】ブルゾンちえみの留学

まとめ:ブルゾンちえみの留学

ブルゾンちえみさんが留学することが話題になっていました。

タイミングやどこの国に行くのかは不明ですが、今すぐにということではないと思いますね。

今後、芸人として活動されていくのか別の道に行くのかにも注目したいですね。

広告