【バチェロレッテ】福田萌子のバイク事故の内容は?かっこよすぎる!

婚活サバイバル番組「バチェラー・ジャパン」の男女逆転バージョンのバチェロレッテが注目されていました。

バチェロレッテ第1段の主人公は、福田萌子(ふくだもえこ)さんというハイスペックでかっこいい女性なんですよね。

どうやら、福田萌子さんは過去にバイク事故にあっていたことがわかりました。

この記事では、福田萌子さんが巻き込まれたバイク事故について紹介します。

【バチェロレッテ】福田萌子とは?

この投稿をInstagramで見る

#moekofukuda (福田萌子)(@moekofukuda)がシェアした投稿

名前:福田萌子(ふくだもえこ)

生年月日:1986年6月26日

出身:沖縄県那覇市

身長:176cm

事務所:DIVENE

ドラマ:ハルサーエイカー、ハルサーエイカー2

バラエティ:ゆがふぅふぅ、ゲラ×ゲラすたいる、新春!oh笑い O-1グランプリ

習い事:クラシックバレー、ピアノ、声楽、茶道、習字、華道、社交ダンス

中学校の頃(12歳)からCMやショーなどでモデル業をこなし、2010年ミス・ユニバースファイナリストに残り3位に入賞されています。

女優業にも挑戦されており、沖縄テレビ「ハルサーエイカー」、「ハルサーエイカー2」で主役をされたり、「東京ヴァンパイアホテル」などの作品にもされていますね。

また、さんま御殿などのバラエティ番組にも出演されたこともあり過去に交際していた165cmの男性についてのエピソードを話していました。

現在は、adidas契約モデルとして女性のための様々なスポーツライフを広める活動『スポーツトラベラー』という世界を旅しながら生活をされています。

また、バチェロレッテ参加にあたりPR動画も公開されいますね。

こちらが、福田萌子さんの紹介動画です。

結婚相手には、同じ価値観を求めているようでこれまでの経験を話しているうちに見定める能力が高い方なんですよね。

【バチェロレッテ】福田萌子のバイク事故の内容は?

福田萌子さんは、2015年9月に参加した「ホノルルセンチュリーライド」というアマチュアのサイクリングイベントで激しく転倒し、顔や体に傷を負っていたことがわかりました。

どうやら原因は、濡れたグレーチング(側溝の蓋)の上で滑ってしまい落車したのだそうです。

参考:グレーチング

怪我を負ってからは、自転車にまたがることさえもトラウマとなったのですが、練習やイベント参加を繰り返すうちに自信を取り戻しました。

その後、約1年半後の2017年2月に参加した「サイクリング屋久島100km」で見事に完走しました。

この投稿をInstagramで見る

#moekofukuda (福田萌子)(@moekofukuda)がシェアした投稿

ゴールの瞬間、何度も泣いて走り切ったのだそうです。

目標達成のために、くよくよして立ち止まったりせず、再び頑張ろうという気持ちが強い方っという感じがしますよね。

その後のインタビューで福田萌子さんは以下のようにコメントしています。

「弱い自分に打ち勝ってまた一つ成長できたら」

引用元:cyclist.sanspo.com

人一倍努力家で、自分の弱い部分と向き合うことができるから成功されてこれたのでしょうね。

福田萌子に関する世間の反応

まとめ:福田萌子さんの事故

初代バチェロレッテが福田萌子さんに決定しました。

福田萌子さんは過去に、ロードバイクで事故をしてから復活された気持ちの強い方であることがわかりましたね。

自分の弱いところと向き合ってきただけに、交際相手のことも見極める能力に長けていると思うため、放送が楽しみですね。

バチェラージャパンは、「Amazonプライムビデオ」で配信されています。

\まずはお試ししてみましょう/