霜降り明星のせいやがハゲてる?原因は高校時代のストレス?

人気お笑いコンビの霜降り明星は、バラエティ番組でも多く出演され、ドラマでも活躍されていますよね。

ボケのせいやさんの頭なんですが、以前からハゲてるという噂がでていました。

どうやら原因は高校時代にあるようです。

この記事では、霜降り明星のせいやさんがハゲた噂についてまとめてみました。

広告

霜降り明星せいやがハゲてる?

霜降り明星のせいやさんがハゲているという噂は、自ら暴露したことで広まっていました。

2018年7月放送のアメトーーク「薄毛バレたくない芸人」に出演された際に調子が悪い時とベストな状態のテロップを用意し暴露しました。

こちらが、霜降り明星のせいやさんの暴露画像になります。

引用元:Twitter

2018年ということは、当時せいやさんは25歳ということなりますね。

普段は毛量が多く、分け目もしっかりしているイメージだけに調子の悪い時の写真はちょっとショックな感じもしました。

実は、せいやさんの頭皮が薄くなり始めたのは最近ではなく高校時代からと言われています。

広告

せいやがハゲた原因は高校時代のストレス?

せいやさんがハゲたのは、高校時代のイジメが原因でした。

中学時代はサッカー部のキャプテンを務めるほど人気者だったのです。

しかし、高校入学と共にイジメを受けるようになり、しかも集団で「あいつを懲らしめる会」というものまであったそうです。

せいやさんは、母親から「もう転校して」と促されることもあったのですが”笑いでイジメを跳ね返そう“という意思で高校に通い続けた結果ストレスで脱毛症になってしまったのだそうです。

おそらくイジメられたのは、小学校時代からお笑いコンビ「中島ミート」でテレビで漫才をすることが理由だったのかもしれません。

昔からお笑いが好きで、アマチュア芸人としてテレビにも多く出演されていたことが同級生からしたら気に触ることだったのかもしれません。

また、イジメの決定的な原因は高校の入学式の際に空気を読まず、無理やりボケたのですが思いっきりスベってしまったことで周りから「あいつなんやねん?」という目で見られたのでしょう。

学校に行くたびに、机が逆にされていたり、南京錠を投げられたりイジメがエスカレートしてしまいました。

ある日、髪の毛がボロボロと抜け落ちて高校生にして円形脱毛症になってしまったのだそうです。

学校でもバカにされドラゴンボールのキャラクター「フリーザ」とコールされることもあったのですが、持ち前の明るさでノリを返す日々が続きました。

転校も母親から促されていたのですが、頑なに断り「絶対俺はこれを笑いで跳ね返すからマジ見といて!」と説得し、高校に通い続けました。

本当に強い意志でお笑い芸人になったことが伺えますし、応援したくなりますね!

広告

まとめ:霜降り明星のせいやがハゲた理由

霜降り明星のせいやさんは、薄毛であることを自ら暴露されていました。

どうやら、高校時代に受けたイジメが原因だったようでした。

お笑い芸人になったのも小さい頃からの夢だっただけでなく、イジメを跳ね返すためということもわかりましたね。

本当に実現させているのは、母への恩返しの気持ちもあったのでしょうし応援したくなりますね!

広告