【あつ森】ハートの池を自作する方法!おしゃれでかわいい池の作品集

人気ゲーム「あつまれどうぶつの森」では始めに地形選択をした際にハートの池が当たることが話題になっていました。

しかし、お気に入りの地形でない場合やそもそもハートの池がない場合はやり直さなけれなならないんですよね。

実は、島クリエーターという機能が解禁されるとハートの池を自作することができるんですよね。

この記事では、あつまれどうぶつの森でハートの池を自作する方法について紹介します。

【あつまれどうぶつの森】島クリエーターでできること

あつまれどうぶつの森では、島クリエーターと呼ばれる機能があります。

自宅の増築やお店、住民の家などを作り続けていくと、自分で地形を加工することもできるんですよね。

島クリエーターでできること

道路工事(どうろこうじ)

河川工事(かせんこうじ)

崖工事(がけこうじ)

道路工事は、道を舗装したり、マイデザインで作成した道にレイアウト変更ができる機能です。

河川工事は、河と作ったり、河を塞いだり、滝を作ったりすることができます。

崖工事は、崖を埋め立てたり、崖を追加したりすることができます。

わざわざ、橋や坂などのインフラ整備をしなくてもよくなるだけでなく景観もかっこよくできるんですよね。

しかし、島クリエーターを開放するには一定の条件を満たす必要があります。

【あつまれどうぶつの森】島クリエーター開放までの条件

島クリエーターを開放するには、以下の条件を満たす必要があります。

島クリエーターの条件

  • 移住批評5000マイルを支払う
  • フータに15種類の生き物を寄贈(きぞう)
  • 材料を集めてタヌキ商店を建設
  • 案内所を改築する
  • キャンプ場を建設
  • エイブルシスターズを建設
  • 住民を増やす(最大10人)
  • 島の評価を星3にする
  • とたけけさんを島に呼ぶ

最後のとたけけさんのライブが島で行われれば、一度エンドロールのようなものを見ることができます。

これらを達成すると島クリエーターが開放されますね。

ただし島クリエーターでできることを増やすには、マイルが必要になるので、開放してからすぐに使用したい場合は12,000マイルほど用意して置くほうがいいですね。

※12,000マイルあると崖工事と河川工事ができます。

最低でも河川工事だけは開放しておいてください。

ここまで進められていれば、あとはハートの池を自作するまではすぐにできます。

【あつまれどうぶつの森】ハートの池を自作する方法

ハートの池を掘るには、河川工事で以下の画像のように掘っていくと簡単に作成することができます。

①青く塗ったマス目の形を作ります。

②斜めに描いたところを1回づつ掘っていく。

これだけで、ハートの池を掘ることできます。

あつ森では、河川が空いているマスの隣を掘ると斜めに掘ってくれるんですよね。

こちらのTwitterアカウントよもぎ(@Yomogi_animal)さんの動画がわかりやすかったので載せておきます。

おしゃれでかわいい池の作品集

ここからは、ハートの池以外にもかわいいデザインの河について紹介します。

星、月、クローバー、リボン、サボテンなど探してみるとたくさんの作品があることがわかりました。

これなら、道路工事だけでなく池のデザインでも島クリエーターの機能を楽しめますよね。

まとめ:ハートの池の作り方

あつまれどうぶつの森では、ハート型の池を自作することができるんですよね。

ハート以外の作品も探してみたところ、たくさんかわいいデザインのものもありました。

参考にしてみたいですし、思いっきり島クリエーターを楽しみたいですね。