【呪いのドレス】佐々木希のドレスのブランドはどこ?唐田えりかも着ていた!

東出昌大さんに続き、お笑い芸人の渡部建さんの不倫が報道されていました。

実は、唐田えりかさんと佐々木希さんは以前、ドレスが同じであることが話題になったことがあったんですよね。

不倫報道がされたことから「呪いのドレス」とネット上に話題になっていました。

この記事では、唐田えりかさんと佐々木希さんが着ていたドレスのブランドについて紹介します。

渡部建の不倫報道

2020年6月9日に、お笑い芸人の渡部建さんが複数人の女性と不倫していたことが話題になっていました。

不倫報道が週刊文春で報じられる前に、テレビ出演を自粛の申し入れがあり世間をざわつかせていました。

お相手の方については、現在わかっている情報だとセクシー女優さんや一般女性ということだけが公開されていました。

佐々木希さんという超絶美人がいることや一児の父親であることを考えると、不倫をするなんてとんでもないことですよね。

この報道で、注目されたのが渡部建さんだけでなく、佐々木希さんについても注目されていました。

実は以前、不倫が報じられた東出昌大さんと唐田えりかさんの件と重なる部分があるとのことが話題に上がっており、唐田えりかさんのドレスに注目が集まっていました。

【呪いのドレス】佐々木希と唐田えりかは同じドレスを着ていた

まずはこちらの画像を御覧ください。

佐々木希さんと唐田えりかさんが全く同じドレスを着ていることがわかります。

佐々木希さんに関しては、2015年10月25日に行われた「第29回東京国際映画祭」で映画「いきなり先生になったボクが彼女に恋をした」で着ていました。

そして、唐田えりかさんは2018年のカンヌ国際映画祭でこちらのドレスを着用されていました。

おそらく、たまたま被ってしまったのでしょうが同じデザインには間違いなさそうですよね。

こちらのブランドについて調べてみたところ、どうやら「アルマーニ」であることがわかりました。

呪いのドレスのブランドはアルマーニ?

お二人が着用されていたのは、「ジョルジオ アルマーニ」が2016年の秋にテーマ「ブラック・ベルベット」シリーズであることがわかりました。

ちなみに値段に関しては、いくらくらいするのかは明記されていませんでしたがかなり高いんだろうなあという印象です。

アルマーニさんのサイトで、ランウェイ用のドレスを検索することができるのですが、一般には販売されていなようです。

他の似たようなデザインのものを検索してみると、なんと1着で170万円もする商品を発見できました。

このドレスを参考に値段を分析してみると、ざっと考えても200万円以上もするのではないかと思います。

素敵なデザインのドレスですが、唐田えりかさんと佐々木希さんのように不幸を呼んでしまう効果があるのかもしれませんね。

まとめ:佐々木希と唐田えりかの呪いのドレス

渡部建さんも不倫で報道され話題になっていましたね。

佐々木希さんも唐田えりかさんも以前に。同じドレスだったことが再びピックアップされていました。

呪いのドレスとも言われて注目されていますが、かなり高そうですし一般人には手が届きそうにないですね。

広告