フジモンと木下優樹菜のディズニー恫喝って何?ひどすぎるマナーの内容まとめ

元夫婦間系にあった、FUJIWARAの藤本敏史(フジモン)さんと木下優樹菜さんは、ディズニー好きであることが知られていました。

ところが、ディズニーランドやディズニーシーでのマナーの悪いということが、一般人の方やディズニースタッフからいくつか暴露されており、ネット上で話題になっていました。

この記事では、フジモンと木下優樹菜のディズニーランドで起きた恫喝やトラブルについてまとめてみました。

フジモンと木下優樹菜はディズニー好きでプロポーズもしてた

藤本敏史さんと木下優樹菜さんは、2010年6月10日にディズニーランドでプロポーズされ夫婦となりました。

ディズニーランドのシンデレラ城の前で、ひざまずき「僕のお嫁さんになってください」とガラスの靴と頭にティアラを乗せてプロポーズされたというエピソードがありました。

また、2010年12月5日には挙式と披露宴をディズニーアンバサダーホテルで行ったり、ディズニー好きということが知られていました。

残念ながら2人は2019年12月31日で離婚となっています。

結婚する前から、ディズニーランドでの目撃されることも多く、ディズニー好きということが知られていました。

そのため、ディズニーで一般客やスタッフから目撃された情報も多数発見することができたのですが、どれもあまりイメージがいいものはありませんでした。

フジモンも木下優樹菜さんもどちらもマナーが悪いというエピソードがあるため、ここからはマナーが悪いと言われるエピソードをいくつか紹介します。

【木下優樹菜】ディズニーでのマナーが悪いエピソード

まず、木下優樹菜さんに関してのマナーについていくつか暴露されていました。

現在は削除されたしまったのですが、木下優樹菜さんのインスタのコメントやお悩み掲示板などで一般人やスタッフからの書き込みで明らかになりました。

一般人への「写真全部消せ」

2016年4月に、家族でディズニーランドに訪れていた一般人の方が、木下優樹菜さんのインスタに以下の書き込みがされていたことが話題になりました。

たまたまアトラクションに乗車していたフジモンさんをカメラで撮っていたと勘違いされたようで木下優樹菜さんが怒り「今撮ったヤツ、全部消せ!」と言われたのだそうです。

この方は、その後家族旅行を楽しむことができず、かなりショックを受けられたということが紹介されていました。

kaze

ヤンキーみたいで怖すぎる

一般人への「ジロジロ見てんじゃねえ」

同じくインスタグラムで一般人の方が、同じようなエピソードが暴露されていました。

ユッキーナのファンの方が握手してもらおうとコソコソ話をしていたら、「ジロジロ見てんじゃねえ、まじうざっっ」と吐き捨てられたのだそうです。

これまでは、木下さんのファンだったようですがこのことがきっかけとなり、テレビで見るたびに大嫌いになってしまったそうです。

kaze

ファンを辞めて正解かもしれないですね

一般人の子供への舌打ち

このエピソードもかなり衝撃的でした。

家族連れの方で、4歳の娘さんが舌打ちされてしまったのだそうです。

正直、子供に向かってする行動ではないですし、自分の子供が同じようなことをされたら嫌だということも考えられないのかと思うと残念な感じがしますね。

kaze

トラウマにならないか心配

一般人のベビーカーに衝突

ベビーカーの横を走ってきて、ベビーカーにぶつかったという内容のエピソードもありました。

謝罪はされたのだそうですが、ベビーカーが倒れてしまっていたらと思うと背筋がヒヤッとしますね。

自分以外の方への配慮が足りない感じがしますし、遭遇してしまった人も嫌な思い出になってしまったと思うと心が痛いです。

kaze

自分だけが楽しければって考えなのかなあ

ポップコーンのマナーが悪い

引用元:LINE BLOG(2012年5月8日)

2012年に木下優樹菜さんがブログでディズニーシーに行ったことを紹介していました。

この時、ブラックペッパーポップコーンを食べたなどの写真もアップされていました。

実はこの場所って、立ち見エリアで座って食べることはNGの場所だったようです。

このブログのコメント欄で、立ち見エリアについて何人かから指摘されていました。

イースターインニューヨーク見るところの、ゆきなサンが座ってる、そこって立ち見エリアじゃないですか!?なんで、座ってるんですか!?

シー行きたい♪ディズニーファンなら、立ち見スペースの所に座って見るのとかヤメヨーね☆ ihcna(^^)

引用元:LINE BLOG(2012年5月8日)

kaze

立ち見で座るというのは、他の人もマネしちゃうかもしれないし、ダメだね

【フジモン】ディズニーでのマナーが悪いエピソード

木下優樹菜さんのマナーエピソードに関しては、探すとまだまだたくさん出てきますが、どれもいいものではありませんでしたね。

元旦那の藤本敏史さんに関しては、マナーがいいのかというと同じように、一般人からいくつか暴露されていました。

一般人の携帯画面を勝手に覗き見

木下優樹菜さんのエピソードと似ていることなのですが、ディズニーでカメラを触っている人を見ると無意識レベルで「撮られている」と思われてしまうようです。

確かに、芸能人でなくても近くで携帯を弄っている人を見ると同じようなことを思う気持ちはわかります。

ただ、いきなり携帯を取り上げるというのはやりすぎだなあと感じてしまいます。

ましてや撮っていないわけですし、余計怖かったでしょうね。

一般人への「俺の前に立つな」

こちらのエピソードも木下優樹菜さんと似ていますよね。

立ち見エリアで花壇に座ってショーを見ていたのだそうです。

スタッフも注意していたようなのですが、自分たちのことだと思わず入れるのは図太い感じがしますね。

スタッフへの「誰に向かって指図しとんじゃ」

キャストが安全を考慮するために誘導していたのに、それに逆らって歩いていたというのはかなりひどいですね。

自分たちが逆らっただけでも悪いですが、ディズニーには子供連れの方もたくさんいますし、ましてや芸能人で影響力がある方がしているということでマネしてしまうんじゃないかとヒヤヒヤします。

いくら自分が有名だからといってもこの主張は、考えものですね。

まとめ:木下優樹菜とフジモンのマナーが悪い

元夫婦の木下優樹菜さんと藤本敏史さんは、ディズニーでのマナーが悪いということが書き込みやコメントに書き込まれていました。

目撃情報はまだまだ出てくるのですが、どれも確かにマナーが悪いと言われるのも納得できるエピソードが多いですね。

ドッキリ企画などでかなり神経質になっているのかもしれませんが、巻き込まれた方のことを思うと思い出が台無しになっていて可愛そうだなと思いました。

広告