小室哲哉が引退やした理由は不倫疑惑?借金した経緯や額がヤバすぎる

2018年に音楽活動を引退することになった小室哲哉さん。

引退から2年後の2020年に芸能界復帰となっていたことが話題になっていましたね。

果たして、小室哲哉さんが引退となった理由はなんだったのでしょうか。

この記事では、小室哲哉さんが引退した理由や膨らんだ借金についても紹介します。

小室哲哉の芸能界復帰報道

2020年7月16日に、小室哲哉さんの音楽活動復帰することが報じられ話題になりました。

小室哲哉さんといえば、2018年1月にラストアイドルの楽曲「風よ吹け!」を最後に音楽活動を引退されていましたね。

2018年1月19日に東京都内のエイベックスビルで記者会見を開いていたことも当時話題になっていました。

小室哲哉さんの引退した理由については、主に”不倫騒動へのけじめ“が理由でした。

小室哲哉が引退やした理由は不倫疑惑?

小室哲哉さんは、2002年11月22日に小室ファミリー「globe」のボーカルを勤めていたKEIKOさんと新高輪プリンスホテルで結婚をされました。

当時、5億円の披露宴と言われていたイベントにはスポーツ選手や俳優、ミュージシャンなど600人が招待されて話題になっていましたね。

ところが、2011年秋にKEIKOさんがくも膜下出血で高次脳機能障害を抱えることになります。

小室さんは、仕事を続けながら懸命に介護を行っていたのだそうです。

当時の心境については、引退会見の時に以下のように答えていました。

脳のちょっと障がいということで、少し欲がなくなってしまったりとか、僕から見るかぎりで、女性から女の子みたいなかたちのすごく優しげな性格みたいな感じになったのかな

引用元:logmiBiz

介護疲れなどもあってか、小室哲哉さんはこの時、不倫疑惑が週刊文春で報じられました。

2018年1月18日に発売の週刊文春には「小室哲哉裏切りのニンニク注射」という題で不倫が報じられました。

記事の内容には、2017年12月3日に看護師のA子さんと朝帰りをしていたという内容で、朝から夕方まで2人で部屋で過ごして腕を組みながら親密そうに部屋に戻る姿が目撃されていました。

A子さんについては、離婚歴がある30代のシングルマザーで柴咲コウさん似の港区にある「ニンニク注射」で有名なクリニックに勤められているという情報がありました。

当時小室さんは、ストレスからC型肝炎、睡眠障害、摂食障害、聴覚悪化など見舞われていたため、2014年頃から通院されていたようなですよね。

 

引退会見の際に記者から小室さんの不倫報道についてや離婚について問われた際に「その考えはない」と否定していたものの2020年3月上旬に小室さんがKEIKOさんに対して、離婚調停を申し立てることになりました。

それから2年以上が経った今年3月上旬、小室がKEIKOに対し、離婚調停を申立ていたことが「文春」の取材で明らかになった。

引用元:エンタMEGA

KEIKOさんはその後、別居となり大分の実家で暮らすようになりました。

推定年収1億円あるとされていた小室哲哉さんは、KEIKOさんの生活費として月額8万円を提示したのですが「セコすぎる」と批判を受け、離婚調停が2019年だけでも5回は行われていました。

ただし、年収1億円というのは全盛期の頃で現在はかなり大きい額の借金を抱えています。

小室哲哉の借金が増えた経緯や額は?

推定年収1億円と言われていた小室哲哉さんは、18億円以上の借金があると言われています。

18億円という額はあくまで2008年時点での話であるため、現在は10億円くらいなのではないかと言われていますね。

一時期は、100億円ほどの資産があったと言われていますが、小室哲哉が借金を抱えることとなったきっかけは2006年のとある事件が関係しています。

小室哲哉さんは、2006年8月6日に関西の個人投資家に著作権が自分名義になっている曲806曲を譲渡する契約を結びました。

これは当時、5億円詐欺事件と呼ばれていました。

前妻であったあさみさんが著作権使用料を差し押さえるために、解除費用として5億円の先払いを要求し、5億円を受け取っていたのだそうです。

ところが、小室さんの曲の著作権は自分だけでなく所属していたエイベックスにも1部著作権が存在していたのだそうです。

そのため、楽曲の譲渡は行われず、しかももらった5億円の返却に応じなかったということから2008年2月に損害賠償請求をされてしまったんですよね。

2008年11月4日に小室哲哉さんと小室哲哉さんが取締役を勤めていた芸能プロダクション「トライバルキックス」の社長と広告会社代表も一緒に逮捕となりました。

この時、2008年11月に起訴されたさいに、保釈金として3000万円も払ったのだそうです。

また、小室哲哉さんは、当時海外での音楽事業の失敗などで借金が数十億円にまで膨らんでいたこともありました。

また、金銭感覚も一般的な使い方ではなく、ロサンゼルスに3億円の豪邸、マリブ、ハワイ、バリに別荘の購入、フェラーリ、ベンツも30台以上も所有していたりといったお金の使い方も原因の1つではありますね。

まとめ:小室哲哉の引退理由

小室哲哉さんは2018年に引退会見を行い音楽活動から身を引いていましたね。

原因は離婚調停や不倫などの報道があったためで、当時の引退会見も話題になっていました。

また、借金もスゴイ額になっていて過去に起こした事件などが影響していましたね。

広告