【謎の組織】石田純一の黒幕とは何?ギフハブってどんな組織なの?

コロナウイルスに感染されたことやマスク無しでの会食など、週刊誌で度々注目されている石田純一さん。

週刊誌のインタビューによると、”謎の組織に狙われている”という噂があるのですが果たしてどんな内容のことをされたのでしょうか。

ギフハブという組織ではないかとの噂もありますが、どんな組織なのでしょうか。

この記事では、石田純一さんの黒幕組織について深堀りしてみました。

【謎の組織】石田純一さんの黒幕って何?

2020年8月18日に週刊女性で掲載されていた記事によると、石田純一さんが謎の組織に狙われているということが報じられていました。

「俺は苦しいんですよ。その組織というか団体は、俺のことを殺そうと思っている。俺が出ている番組とか、俺のスポンサーに毎日たくさん電話をかけるんです。組織ぐるみで。今はなくなったレギュラー番組のスタッフも言ってました。“毎日50件の電話をかけてくる”と。そうやって狙われているというわけです」

引用元:週刊女性

レギュラー番組に対して、電話も50件ということはただ単にクレームの電話のような気がしますが、これが組織的にやっているとなると一体どんな組織が関わってくるのでしょうか。

【謎の組織】石田純一さんの黒幕はギフハブ説?

石田純一さんの報道からこの組織がギフハブではないかとネットで噂されるようになりました。

ギフハブとは、2016年に薬物使用で逮捕されたCHAGE and ASKAのASKAさんが逮捕前に語ったことで有名になった組織です。

ASKA容疑者が逮捕前にミヤネ屋で語っていた内容によると、「携帯の中にアプリが埋め込まれていて、200メートル四方までズームで終えるソフト」を使い盗聴や監視をしているということが語っていました。

未だに謎の組織と言われているため、真相は定かではないものの近い名前のGitHub(ギットハブ)ではないかと言われています。

GitHubは、データの管理を行うオンラインサービスのことで複数人がソフトウェア開発を行う際に使用するサービスのこと

あくまでソフトウェア開発用のサービスであって、誰かを監視するようなソフトやサービスではないんですよね。おそらく妄想かもしれません

【謎の組織】石田純一さんの黒幕は日本靴下協会説?

もうひとつ、謎の組織の候補として上がったのが「日本靴下協会」でした。※あくまで噂です

日本靴下協会は、「若い方にもっとソックス・レッグウェアに関心を持ってもらいたい」ということを理念に抱えている団体になります。

石田純一さんといえば、素足に靴というのがトレードマークですよね。

どうやら、1985年にイタリア・ミラノで見かけたサラリーマンがデニムにジャケット、素足にローファーだったことが刺激となり素足スタイルになったのだそうです。

2008年に行われたパティシエ選手権のイベントでは靴下を着用されたことがありましたが、現在2020年でも素足の石田純一さんは健在のようです。

テレビ出演でも素足で登場することも多かったことで、テレビで影響力のある人が靴下を履いていないことで、クレームが入ったと考えれば、謎の組織が「日本靴下協会ではないか?」という噂が立ってしまうのもありえそうな気がします。

ただ、あくまでネット上で言われているだけのため黒幕の可能性は極めて低いでしょうね。

まとめ:石田純一さんの黒幕

石田純一さんの黒幕組織というのが話題になっていましたね。

以前逮捕されたASKAさんのギフハブ説というのも注目されていましたが、もしかすると本当にある組織なのかもしれませんし、妄想の可能性も否めないですね。

広告