濱崎麻莉亜の仕事は何?it企業の会社でコスメブランドを立ち上げた?

「バチェラー・ジャパン3」「いきなりマリッジ」などに出演されていた濱崎麻莉亜(はまさきまりあ)さん。

お仕事のプロフィールにはit企業にお勤めされていることが明記されていましたが、どんな職業だったのか気になりますよね。

この記事では、濱崎麻莉亜さんのお仕事についてまとめてみました。

濱崎麻莉亜のプロフィール

名前:濱崎茉莉亜(はまさきまりあ)

生年月日:1996年12月22日

出身:埼玉県

血液型:O型

職業:it企業

バチェラー・ジャパンでは、友永さんに手作りの針金で作った指輪をプレゼントしていたのが印象的な濱崎さん。

プロフィールには、it企業となっていたためてっきりOLさんか何かなのかと思っていました。

ところが、濱崎さんのインスタを見てみると、1年で何度も海外に行っていたり、アクセサリーが高額だったりと、かなり稼がれている会社にお勤めなのではないかという印象でした。

実は調べていくと、どうやらフリーで活躍されている方であることがわかりました。

濱崎麻莉亜のお仕事は何?

この投稿をInstagramで見る

marichanbox official(@marichan_box_jp)がシェアした投稿

濱崎さんのお仕事について調べてみると、「marichanbox」という韓国コスメのサブスクリプションサービスを立ち上げたり、プロデュース仕事をフリーでされていることがわかりました。

marichanbox(マリチャンボックス)ということは、マリアさんの名前をブランド名にされたということなんでしょうね。

ちなみに、こちらのサイトにプロフィールが記載されていました。

Maria Hamasaki

〝毎月届く韓国コスメ〟サブスクリプションサービスのmarichanboxを立ち上げ、企画プロデュース、モデルを自ら担当後バチェラージャパンシーズン3に参加🌹。

現在はフリーで活動をスタート。お仕事の依頼はメールにて受け付けております。皆様の暖かい応援お待ちしております。

引用元:marichanbox

つまりit企業というのは、コスメブランドのサイト運営やプロデュース、モデル活動などの運営をご自身でされているということになりますね。

海外に何度も行ったりしていたのは、ブランド品の撮影のためだったのでしょうし、アクセサリーも自身のブランド品を身に着けていたということなのでしょう。

濱崎麻莉亜がコスメブランドを立ち上げた?

「marichanbox」のサイトには運営会社が「O2cni株式会社」となっていました。

こちらの会社なんですが、ソウルが拠点となっていて代表取締役がシン・ヒさんとなっていました。

運営自体は、O2cni株式会社さんという会社という位置づけなのでしょう。

まとめ:濱崎麻莉亜さんの仕事

濱崎麻莉亜さんは、it企業にお勤めされているということがわかりましたね。

韓国コスメのブランドに携わっていたことがわかりましたし、モデルやプロデュースなどをされていることがわかりました。

ただし、会社を1から立ち上げたという感じではないのではないかと思いますね。

広告