藤井聡太さんて中学生とは思えない落ち着いた雰囲気を出していますよね。

つい最近では、29連勝という記録まで達成したりしてどこまで記録を伸ばすのか注目です。

青いリュックが特徴的ですし、売り切れ続出のようなのでメーカーについて調べてみました。

広告


 

藤井聡太さんの青いリュックが気になる?

3月のライオンだったり加藤一二三さんだったり連日、将棋ブーム到来という感じがしますよね。

藤井四段は、若干14歳という若さでプロ資格を取得されていますし、スーツ姿は大人顔負けだと感じます。


対局中に気になる青いリュック印象的だったので調べて見るとメーカー品のだとわかりましたね。

どうやら連日売り切れ続出のようですし、日本人の同じものを持ちたい精神がまさか藤井四段のリュックまで対象になるとは思いませんでしたね。

藤井聡太さんのリュックのメーカーは?

メーカー:Karrimor(カリマー)

どうやら、カリマーと呼ばれる登山用のリュックのメーカーのようですね。

藤井四段が持っているリュックは、旧モデルのようですが新作がかなり売れているようです。これも、藤井四段効果が出ているだと思います。

値段も、6000円から14000まであるのですが藤井四段が使っているようなリュックですと8000円くらいになりますね。

カリマーの公式SNS

公式サイトはこちら

公式ツイッターはこちら

公式インスタはこちら

公式ファイスブックはこちら

藤井聡太さんのバリバリ伝説って何?

バリバリと聞くと、ヤンキーのツッパリハイスクールロックンロールな感じしますよね。真面目な、藤井四段ですからそれはないのですが(^^)
藤井四段のバリバリ伝説というのは、財布のことのようです。


中学生らしい、財布がマジックテープのもので使い勝手がいいんですよね。僕も学生時代に使っていたので懐かしい感じがします。進研ゼミのポイントを貯めたものを使っていた記憶を思い出しましたね。

広告


藤井聡太さんの財布のメーカーは

メーカー:adidas(アディダス)


アディダスマジックテープ式の財布のようですね。

リュックといい、財布といいスポーツ用品店で購入されたのでしょうね。

スポーツ用品で揃っているということで、実は運動も得意なんですよね。

藤井聡太はスポーツも得意

実は、藤井聡太さんて50メートルを6秒台で走ることができます。

将棋をやっているからインドア派でスポーツが苦手そうだと思っていたのですが意外ですよね。

6秒台って、足腰も普段から鍛えていないとできそうにないですし普段から将棋意外でのトレーニングを日課にされているのだと思います。

まとめ:藤井聡太のリュックとサイフ

最年少記録がどんどん伸びていますし、これからの活躍も期待です。

また、身につけているアイテムも藤井さんの影響から売り切れ続出のようですし、スポンサーもガンガンついていく気がしますね。

広告