キングコング西野

お笑いコンビ「キングコング」で活躍されクリエーターとしても活躍されている西野亮廣さん。

イケメンで考え方も素敵な西野さんには、過去に交際してきた女性の噂も色々出てきます。

この記事では、キングコング西野さんの歴代彼女についてまとめてみました。

中には結婚寸前まで進んでていた方もいるようですよ。

【キングコング西野】歴代彼女や交際相手がすごい

西野亮廣さんには、これまで噂になった交際相手は複数人いることがわかりました。

芸能界で活躍されている方から一般女性いらっしゃって、美人さんが多い印象です。

中には曲が大ヒットした方もいるので時系列順に紹介します。

キングコング西野の歴代彼女:臼田あさ美(2005~2008)

引用元:www.oricon.co.jp

女優の臼田あさ美さんとは、2005年夏ごろから週刊誌で交際が報じられ話題になりました。

2008年2月に西野さんが臼田さんを怒らせてしまったことで1ヶ月ほど会わない時期があり破局となりました。

周囲にも隠すことなく交際はしていたのですが、はねるのトびらで彼女のことをイジりすぎたり、

はねるのトびらのスペシャルの時にモザイク付きで本人の写真が公開されたりしていたことが怒った原因といわれています。

キングコング西野の歴代彼女:脇田美代(2010)

引用元:yamatyan.blog8.fc2.com

フリーアナウンサーの脇田美代さんとも交際していたことがありました。

交際されていたのは2010年頃で、「山口放送にみっちゃんという彼女がいる」ということをはねるのトびらに出演されていた時に相方の梶原さんから暴露され発覚しました。

ただ、東京と山口という遠距離恋愛であることから寂しさもあり約1年ほどで破局となってしまったそうです。

キングコング西野の歴代彼女:植村花菜(2010~2012)

引用元:topics.tbs.co.jp

トイレの神様」が大ヒットした、シンガーソングライターの植村花菜さんと交際していたことがありました。

2011年7月上旬にレンタルショップの前に2人で訪れていることがきっかけとなり熱愛が報じられ、2010年の秋ごろから交際がスタートしたということが明らかになりました。

ただし、2012年1月に破局となっています。

原因は、西野さんの結婚感にあって当時30代で結婚も考え始めた植村さんに対して「結婚はリアルに考えられない別れよ」と告げたみたいです。

そして、植村さんは2012年春にギター1本でアメリカに一人旅に出ました。

その後、ニューヨークを中心に活躍されている「indigo jam  unit」のドラマーの清水勇博(しみずたけひろ)さんと出会い2013年1月29日に入籍されました。

キングコング西野の歴代彼女:元キャバ嬢(2012)

キャバクラで出会ったという当時21歳の元キャバクラ嬢の方と交際していたことが発覚しました。

発覚したのは、2012年7月22日に放送された「FNS27時間テレビ」の生放送中で番組の途中で登場したためです。

西野さんは番組で「化粧の濃いゴリゴリのギャルと付き合っているんですけど、キャバクラで出会った元キャバクラ嬢で、まだ結婚の予定はないですし遊びでもありません」と堂々と交際宣言をされていました。

【キングコング西野】結婚寸前だった人は誰?

キングコング西野さんは、過去に結婚寸前だった方いたことが2020年12月10日放送のダウンタウンDXで暴露されるようです。

歴代彼女さんの中にいるとするなら、植村花菜さんが交際歴も長いですし植村さん自身も結婚を意識していたため、可能性が高いかもしれません。

価値観が違って、西野さんは1人でいる時間を大切にしていて、植村さんは一緒にいたいということで衝突することが多かったと当時の記事には書いてあるため、もしかすると何かが違えば結婚していたかもしれませんね。

まとめ:キングコング西野の歴代彼女

キングコング西野さんは、過去に交際されていた彼女さんの情報も割と出てきました。

美人の方が多く、芸能界で活躍されている方から一般の方までさまざまであることがわかりましたね。

結婚寸前というのは、トイレの神様をヒットさせた植村花菜さんのことなのかもしれません。

広告