さらば青春の光-東ブクロのスキャンダル

人気お笑いコンビ「さらば青春の光」の東ブクロこと東口宜隆(ひがしぐちよしたか)さんは過去に、ゲス不倫というスキャンダルを起こしたことがありました。

先輩の嫁との不倫騒動だったのですが、どいう内容だったのか気になるところ。

この記事では、さらば青春の光の東ブクロのスキャンダル(不祥事)の内容についてまとめてみました。

【さらば青春の光】東ブクロのスキャンダルの内容

さらば青春の光の東ブクロさんは、2013年3月に先輩芸人にあたる方の元妻と不倫したことがスキャンダルとして報じられました。

その先輩芸人とは、人力車所属「鬼ヶ島」の和田貴志(わだたかし)さんという芸人さんでした。

つまり、先輩芸人の妻と不倫関係にあったということだったんです。

しかも、このスキャンダルは、和田さんと奥さんが結婚して1週間後だったのことでした。

奥さんの仕事関係で、メールを確認しなければならなくなった時に「このホテルの何号室ね」というようなやりとりをしていることが発覚。

それだけではなく、そのメールが和田さんの結婚式の10日前というからさらに驚きです。

このことがきっかけとなり、和田さんは挙式から1年で離婚することとなりました。

ちょうど、この騒動が起きた2013年は、さらばの2人は事務所から独立して”これから”という時期だったんですよね。

このスキャンダルでライブも3~4ヶ月ほど出られなくなり、お仕事がゼロになって大変だったそうです。

【さらば青春の光】東ブクロが不倫した相手は?

引用元:twitter.com/rami_nakayama/

鬼ヶ島の和田さんの元奥さんは、当時グラビアアイドルとして活躍されていた中山楽美(なかやまらみ)さんです。

19歳の頃からグラビアアイドルとして活躍され、和田さんとは24歳のときに結婚されました。

ただ、スキャンダルが発覚したことにより、中山さんは当時所属していたオフィスカラーズという事務所を退社し、芸能界からも引退することになりました。

Twitterでは「体調を崩してしまい、これ以上続けることは不可能」と報告されていましたが、おそらくスキャンダルが原因だったことは間違いないでしょう。

中山さんは浮気以外でもかなりの遊び好きだったようで、後に和田さんは円満離婚と語っていました。

ただこのスキャンダルは「先輩の嫁を寝取った」という話だけではなく、裏事情もかなり闇深いこともわかりました。

【さらば青春の光】東ブクロのスキャンダルの真相がやばい

実は、このスキャンダルには中山さんの事務所の社長も絡んでいたことが後にわかりました。

どうやら、事務所の社長Aさんも中山楽美さんに好意があったそうで、不倫関係にもあったのだそうです。

つまり、この時点で社長と東ブクロさんの2人と不倫していたことになります。

kaze

そりゃあ、社長と不倫してたら事務所も辞めざろうえないよね

スキャンダルの内容にちょっと戻ります。

東ブクロさんとの不倫は、中山楽美さんの方からアプローチがあったことなんですが、実は社長からの命令だったのだとか。

所属していた社長Aが中山楽美さんのことがお気に入りだったことから、結婚してしまったことが不満だったのかもしれません。

おそらく、スキャンダル発覚で離婚させたかったのかもしれませんね。

だから、社長命令で「東ブクロと関係をもつように」と指示があって「番組ドッキリ企画だよ」と嘘をついて東ブクロさんを誘ったというのが真相のようです。

まとめ:さらば青春の光の東ブクロのスキャンダル

さらば青春の光の東ブクロさんは、2013年にスキャンダルが報じられて話題になりました。

先輩芸人の元嫁と不倫していたということなんですが、事務所の社長も関わっていたのが真相のようです。

何年立ってもイジらえる内容となっていますが、当時は仕事もゼロになったりと大変だったようですよ。

でも、その騒動を乗り越えて今ではテレビで見る機会も増えましたし、乗り越えていこうとする気持ちが尊敬できるなあと思いました。

広告