【画像】手塚とおるの左耳のピアスはいつから?若い頃に出演されていた作品

俳優として活躍されている手塚とおるさん。

実はよく見ると左耳にピアスの跡3つほどがあるので気になる方もいたのではないでしょうか。

俳優として活躍しはじめたころは無かったもののいつピアスをしていたのか気になるところ。

この記事では、俳優の手塚とおるさんがいつピアスをしていたのかまとめてみました。

【画像】手塚とおるの左耳のピアス跡が気になる

ドラマ「半沢直樹」などで活躍されている優の手塚とおるさん。

左耳を見ると、3つほどピアスの跡があるので気になった方も多いのではないでしょうか。

こちらの画像を見るとよくわかると思います。

2018年に放送された『世界の村で発見!こんなところに日本人 3時間スペシャル』で海外ロケの写真なのですが、はっきりと3つのピアス跡が確認できますよね。

手塚とおるさんと言えば、ドラマ「半沢直樹」で銀行員の役を演じていたときがあったのですが、当時ドラマを見ていた方の中でもこんな反応があったようです。

当時の反応

ピアス銀行員に見えない

ピアスの穴開いてる銀行マンいるかい!

ピアスの穴多すぎるwww

銀行マンや警視庁幹部など重役を演じることが多い手塚とおるさんなだけあって、ピアスは堅い職の役にはマッチしていないという反応も納得ができます。

昔ヤンチャだった時期があったのかと思ったのですが、実は俳優になりたての頃はなかったことがわかりました。

では、いつ頃、手塚とおるさんはピアスを開けていたのか気になりますよね。

手塚とおるの左耳のピアスはいつから?

まず、2013年に放送されたドラマ「半沢直樹」に出演されていた時の手塚とおるさんを見てみましょう。

確かに、うっすらとですが左耳にピアス穴が確認できますよね。

どうやら2013年にはピアス穴が空いていたというのは本当だったということになります。

では、もう少し時間を戻して、2001年に公開された映画「殺し屋1」という作品で藤原という役を演じていた時の手塚とおるさんを見てみましょう。

その当時の画像を確認したのですが、ピアス穴は空いていませんでした。

実はこの作品で藤原という役なんですが「よくヘマをする役でオトシマエとしてピアスを付けられる」という設定がありました。

ただし、この作品で役作りのためにわざわざピアス穴を開けたというのは考えられないと思います。

というこは、手塚とおるさんがピアスを開けた時期は2001年~2013年の間ということになりますね。

では、そのあたりの作品を確認していきましょう。

【画像】手塚とおるの若い頃に出演されていた作品

まず、手塚とおるさんが2001年~2013年の間に出演されていた作品の一覧がこちらになります。

  • プレイボール(2002年)
  • 幸福の鐘(2002年)
  • TRICK2(2002年)
  • 蛇イチゴ(2003年)
  • キューティーハニー(2004年)
  • 夢の中へ(2005年)
  • タナカヒロシのすべて(2005年)
  • 日本沈没(2006年)
  • 紀子の食卓(2006年)
  • イヌゴエ(2006年)
  • 妖怪奇談(2007年)
  • シルク (2007年)
  • 黒い春(2007年)
  • 僕の彼女はサイボーグ(2008年)
  • 鹿男あをによし(2008年)
  • ケータイ捜査官7(2008年)
  • 20世紀少年(2009年)
  • 蟹工船(2009年)
  • 華麗なるスパイ(2009年)
  • ゴッドハンド輝(2009年)
  • マジすか学園(2010年)
  • ランウェイ☆ビート(2011年)
  • TAROの塔(2011年)
  • 人間昆虫記(2011年)
  • ヒミズ(2012年)
  • 荒川アンダー ザ ブリッジ(2012年)
  • LOVE まさお君が行く!(2012年)
  • 希望の国(2012年)
  • 開拓者たち(2012年)
  • 相棒(2012年)

結構たくさんの作品に出演されていますよね。

この中から、左耳を確認できる作品をいくつか見つけたので見ていきましょう。

手塚とおる出演作品1:キューティハニー(2004)

2004年に公開された映画「キューティハニー」の画像を見ていきましょう。

印象的な執事役を演じているので、ピアスをしていてもおかしくないと思ったのですが、左耳にはピアス跡は確認できませんでした。

ということは2005年以降であることがわかります。

手塚とおる出演作品2:妖怪奇談(2007)

それでは、2007年に公開された映画「妖怪奇談」という作品について見ていきましょう。

この作品では、医者役を演じているのですがなんと左耳にピアス跡を確認することができました。

ということは、2005年~2007年の間にピアスを開けたという検討が付きますよね。

手塚とおる出演作品3:紀子の食卓(2006)

ちょっとさかのぼって2006年に公開された映画「紀子の食卓」での手塚とおるさんがこちらになります。

色々調べたのですが、この作品ではロン毛姿だったため左耳を確認することができませんでした。

もしかすると、映画「紀子の食卓」では左耳を隠すためにロン毛だったのは左耳を隠すためだったのかもしれませんが…

その他の2005年~2006年に公開された作品についても調査したのですが、残っているデータ無かったのでここまでが調査の限界でした。

ということで、手塚とおるさんのピアスに関しては、2005年~2006年の間に開けたということがわかりました。

ただし、どうしてピアスを開けたのかは不明ですが役柄もしくはプライベートな理由なのかもしれません。

まとめ:手塚とおるのピアス

俳優の手塚とおるさんの左耳にはピアスの跡があることがわかりましたね。

いつ頃開けたのか気になり、出演された作品をさかのぼって見たところ2005年~2006年の間であることがわかりました。

どうして開けたのかは不明ですが、役柄などだったのかもしれませんね。

広告