久間田琳加(りんくま)が天然でかわいい!幼少期や高校生時代の写真も

ヒルナンデスの水曜日レギュラーとしても知られているモデルのりんくまこと久間田琳加(くまだりんか)さん。

小学生時代からモデルとして活躍されて「かわいい」ということで注目されていました。

幼少期の頃からかわいいという噂もあったり、天然エピソードなど何かとかわいいポイントがたくさんあるんですよね。

この記事では、りんくまさんについて昔の写真などもご紹介できたらと思います。

【画像】久間田琳加(りんくま)の幼少期もかわいい

久間田琳加さんは、2012年(小学6年生)に雑誌「nicola(ニコラ)」の専属モデルとして活躍されていました。

「第16回ニコラモデルオーディション」に応募し、グランプリの5人に選ばれたんですよね。

キュートなルックスから「りんくま」という愛称が付き、小中学生のカリスマとして認知されるようになりました。

ニコラでは表紙を飾ること多く、2012年10月から2017年3月までの約5年間、専属モデルとして活躍されました。

表紙を飾るりんくまさんの表情、透明感があってかわいすぎますよね。

小さい頃から洋服が好きで、かわいいワンピースを着ている姿まるで天使でした。

引用元:https://ameblo.jp/rinka-kumada/

こちらは、りんくまさんのブログに掲載されていた幼少期の写真なのですが、あどけない笑顔を見せてくれていますよね。

りんくまちゃんって1歳から6歳まではお父さんの仕事の都合でフランスで生活をしていました。

おそらく、4歳か5歳くらいの写真なのでしょうが友達と公園で遊んだりクレープを食べたり、ブランコをして遊んでいたようですよ。

もともと、写真を撮られるのが好きで七五三など写真を撮られる時から「モデルになりたい!」という思いが強くなったのだとか。

3歳の頃にはクラシックバレエも習っていて、「バレリーナになりたい」という思いもあったため、かわいいヒラヒラのワンピースを着ることが多かったのでしょうね。

そんな、りんくまちゃんが成長し、モデルとして活躍されるようになると更にかわいくなりました!

【画像】久間田琳加(りんくま)の中学生時代もかわいい

引用元:https://twitter.com/

ニコラの専属モデルとして活躍されていたりんくまちゃんは、私立玉川学園の中学部に進むと「女子中学生の憧れの存在」となって注目を浴びるようになりました。

小学生までは、バレエとモデルと両立していたのですが「モデルとしてやっていきたい」という思いが強くなったことからモデルへ力を入れるようにんったのだそうです。

中学生の時は、体操部に所属していた運動神経も抜群だったのだとか。

体を動かすことも好きで、50メートルを7秒台で走ることができたそうですよ。

引用元:https://twitter.com/lespros_rinka/

そんな、りんくまちゃんの中学生時代の写真がこちらになります。

実は2015年から現役中学生モデルとして「ワイドナショー」に出演されていました。

当時からあどけない笑顔を見せてくれいたことがわかりますよね。

そんな、りんくまちゃんが高校生になると更にかわいくなりました!

【画像】久間田琳加(りんくま)の高校生時代もかわいい

ファッションモデルとして知名度が高くなった久間田琳加さんは、玉川学園高校に進学をきました。

玉川学園は、多くの芸能人が卒業された高校でタレントの高田純次さん、ミュージシャンのDAIGOさん、演出家の宮本亜門なども卒業生なんですよね。

小学生から所属していたニコラを2017年3月に卒業し、2017年8月からはSeventeenの専属モデルとして活躍されています。

モデルとして東京ガールズコレクションに出演されたりする一方で、女優としても活動の幅を広げたんですよね。

2017年10月に公開された映画「ミックス。」では、新垣結衣さんや瑛太さんと肩を並べて主演されていました。

引用元:https://twitter.com/lespros_rinka/

それから、映画やドラマなどの出演する作品も増え、女優としても活躍されました。

どんどん可愛くなっていく、りんくまちゃん。

実は、見た目だけでなく性格もかわいいところがあって、過去には天然エピソードも見せてくれていたこともありました。

久間田琳加(りんくま)が天然エピソードがかわいい

いつもニコニコしてかわいい笑顔を見せてくれるりんくまちゃんなんですが、ド天然な一面もあるようです。

フランスの帰国子女なのにフランス語が話せないというということだけでなく、「りんくま伝説」ということをスポニチさんの記事に掲載されていました。

【ド天然!?りんくま伝説】

 ▼「亀Pと山梨」!? “山P”こと山下智久(32)と亀梨和也(31)の名前をいつも間違える。「共演できるようになるまでに勉強します」。

 ▼絵が凄く下手 「苦手。左右対称に描けない」。取材では大好きだというミッキーマウスを描いてもらったが…。結果は似ても似つかぬ生物に。

 ▼松居一代騒動にも興味 「女子高生なので、気になるポイントはSNSを駆使しているところ。バイアグラじゃないです!」

 ▼お笑い好き 好きな芸人は「流れ星」ちゅうえい(39)。「ニコラ」の私信コーナーをほとんど、ちゅうえいの一発ギャグで埋めたことも。

 ▼荷物が多い 口紅は常に10本以上携帯。ファッション性を重視し小さいカバンを好むが持ち物が入らずいつも紙袋を持っている。

引用元:スポニチ

こういった天然エピソードもあるから出演者からも愛さられるのかもしれませんね。

久間田琳加(りんくま)のプロフィール

引用元:https://twitter.com/lespros_rinka/

名前:久間田琳加(くまだりんか)

生年月日:2001年2月23日

出身:東京都

身長:163cm

事務所:レプロエンタテインメント

東京都出身ですが1歳~6歳まではお父さんの仕事の都合でフランス・リヨンで過ごしていました。

小さい頃に帰国したため、フランス語は話せないようです。

3歳からクラシックバレエを習っており、バレリーナにも憧れていたのですがモデルへの思いが強くなっていきました。

2012年に雑誌「ニコラ」のオーディションに応募してグランプリ5人に選出され、10月号からニコラの専属モデルになります。

2017年3月にニコラを卒業され、2017年8月から「Seventeen」の専属モデルとして活躍します。

映画、「ミックス」などドラマや映画に出演され女優としても活躍されています。

2021年1月からは、ヒルナンデスの水曜レギュラーとしても活躍されている今注目の女優兼モデルさんです。

まとめ:久間田琳加(りんくま)さんがかわいい

りんくまちゃんこと久間田琳加さんは、小さい頃からかわいかったことがわかりましたね。

幼少期、中学、高校とその時々のりんくまちゃんの表情がかわいすぎました。

現在は、天然エピソードも紹介されていたり、見た目だけでなく中身もかわいすぎるモデルさんなんですよね。

これから活躍されるりんくまちゃんから目が離せませんね。

広告