【森七菜】父親が料理人を勤めるお店はどこ?亡くなった噂の真相も

女優やタレントなどで活躍されている森七菜さん。

実は、森七菜さんのお父さんは料理人をされているとの噂がありました。

また、ひそかに噂されているのが「お父さんは亡くなっている?」という情報なども出てきます。

この記事では、女優の森七菜さんの父親についてまとめてみました。

【森七菜】母子家庭でご両親は離婚されている

引用元:https://article.auone.jp/

名前:森七菜

生年月日:2001年8月31日

出身:大分

出生:大阪府

事務所:ミュージックアーティスツ

女優の森七菜さんは、5歳年下の弟とお母さんの3人で大分で育ちました。

中学3年生の時に、大分でスカウトされて芸能会入りと同時に1人で東京に上京されました。

もともとは、大阪で暮らしていたのですが、七菜さんが小学3年生の時にご両親が離婚されていて、お母さんの地元の大分に引っ越されたのだとか。

お父さんは、大阪に残り離婚後も定期的に電話で連絡を取ったり旅行に行ったりと仲がいいのですが、一緒に過ごす時間が少ないということをり合っているのだそうです。

もともと大阪で暮らしていたのですが、離婚後、森さんはお母さんとともに大分へ。お父さんは料理人をしていると聞きました。多忙な森さんはなかなかお父さんとは会えないようで、定期的に電話しているそうです。

引用元:https://article.auone.jp/

【森七菜】父親が料理人って本当

森七菜さんのお父さんに関しては、2020年7月31日に放送されたバラエティ番組「沸騰ワード」で料理人をされているということが語られていました。

番組では、優しいお父さんとのエピソードが語られていました。

なんでも、お父さんにお肉をおねだりして「お肉ちょっと送って」と頼むと、牛タンの塊を7本も送ってもらったこともあったようです。

送ってもらったお肉は、「Angus(アンガス)牛」というアメリカ産の牛肉で、ちょっとお高めのものらしいです。

【アンガス牛】

起源はイギリスのスコットランドのアンガス州で、全身を被う黒毛が特徴です。 柔らかくてジューシー、そして赤身とサシが適度にバランスのとれた牛肉として知られています。 

また、お父さんが料理人ということで森七菜さんも料理を習うことがあったのだそうです。

2021年1月30日に放送された番組「メレンゲの気持ち」の中で、お父さんに教わりながらシュウマイを作ったエピソードが語られていました。

お父さんも七菜さんが作ったシュウマイを絶賛されていたそうです。

そんな娘を溺愛されているお父さんなんですが、七菜さんの恋愛事情についての話を聞くのは胸が痛いらしく、ドラマ「恋あた」でのキスシーンを見た時も泣いてしまったのだそうです。

すごくやさしくて娘思いのお父さんですよね!

【森七菜】父親が料理人を勤めるお店はどこ?

森七菜さんのお父さんが務めているお店については、場所について公表されていませんでした。

お父さんは、離婚された時に大阪に残っているということを考えると大阪にある店舗ということなのかもしれません。

そして、シュウマイを七菜さんに教えていたということはもしかすると中華料理人の可能性が高いのかもしれませんね。

送られてきたアンガス牛についてもあんかけご飯や中華丼、青椒肉絲(チンジャオロース)にも使われます。

そこで「大阪にある中華料理」のお店で探してみるとパッと調べただけでも4000店舗以上ヒットしたため、特定は厳しいです。

【森七菜】父親が亡くなった噂の真相

また、森七菜さんのお父さんに関しては「亡くなってる?」との噂も耳にすることがありました。

結論からいうと、森七菜さんのお父さんは亡くなっているわけではありません

どうして、亡くなった噂が広まったのかというと2つの理由がありました。

【森七菜】父親が亡くなった噂が出た理由1:オールスター感謝祭

引用元:https://www.instagram.com/

2020年10月に出演された「オールスター感謝祭」で『90秒間笑わずに我慢できるかという企画』に出た時のコメントで「お父さんが亡くなっている」と勘違いされた方もいたようです。

森七菜さんは自身でも自覚しているのですが、よく笑うゲラなのですが、笑わないようにするために、「天国のお父さんが言っているみたいなことを考えながら悲しい気持ちで見てました。」と語っていました。

90秒ポーカーフェイスをするために、あくまで想像上で天国のお父さんと話しているだけなのですが、「天国のお父さん」というフレーズがお父さんが亡くなったという具合に広まったのだと考えられます。

【森七菜】父親が亡くなった噂が出た理由2:映画「最初の晩菜」

もう一つの理由は、2019年11月に公開された映画「最初の晩餐」にありました。

この映画では、亡くなった父と父の遺言がテーマとした作品です。

森七菜さんは、ヒロインの少女時代の役として登場されていたため、「お父さん 亡くなった」というのは映画の設定から来ているのかもしれません。

正確には、この映画で森七菜さんが演じてたヒロイン・美也子のお父さんは生きていて、新しい母親を連れてきたという設定でした。

ですので、オールスター感謝祭のことと映画の話がごっちゃになって「お父さん 亡くなった」という噂が広まったのかもしれません。

まとめ:森七菜の父親

女優の森七菜さんのお父さんは、料理人をされているということがわかりました。

店舗までははっきりしなかったのですが、教わった料理が中華だったり大阪出身とのことなので大阪にある中華店ではないかと思います。

また、お父さんは亡くなっているという噂については、映画や出演されたテレビの内容であることもわかりました。

ぜひ、参考になれたら幸いです。

広告