【にゃんこスター】現在の活動は?交際が破局した理由はすれ違い

2017年にキングオブコントで準優勝してブレイクした男女コンビの「にゃんこスター

結成と同時期に交際報道も当時話題になり注目されたのですが、現在は破局となってしまったのだそうです。

にゃんこスターはなぜ破局となってしまったのでしょうか。

この記事では、にゃんこスターの現在と破局となってしまった理由についてまとめてみました。

にゃんこスターが交際したのはいつ?

引用元:https://grapee.jp/

にゃんこスターの2人は、2017年4月にスーパー3助さんがアンゴラ村長に声を掛けて結成しました。

出会いのきっかけは、大喜利ライブ「大喜利千景」で共演されたことがきっかけでした。

当初は、2017年10月1日のキングオブコントに出場するために即席でコンビを組む予定だったようですが、結成と同時に交際に発展したことで正式なコンビとして活動するようになったようです。

ちなみに、交際日とコンビ歴はほぼ同じで、2017年10月に以下のツイートがされています。

結成わずか、数ヶ月でキングオブコントで準優勝したことは当時、かなり話題になりましたが、キングオブコント放送終了後の2017年10月11日に2人が恋人関係であることを明かし更に話題になりました。

別れたら解散かな

と当時は交際とコンビについて話していたり、同棲まで進み「結婚間近」とも噂されていました。

ところが、2020年2月ににゃんこスターの2人は破局を迎えることになりました。

にゃんこスターが交際破局となった理由

にゃんこスターの公式Youtubeチャンネルで、2020年2月に破局について語られていました。

詳しい理由については動画内で伏せられていたものの、コンビは解消せず芸人としては続けていくことも報告されていました。

ですが、なぜ別れることになったのかについては語られていません。

別の報道でにゃんこスターの破局理由について報じられていたのですが、どうやら破局の理由は、2人の考え方のすれ違いだったようです。

2019年あたりから、バラエティ番組に出演するたびに同棲生活の不満をぶちまけることが多くなっていたようで以下の不満があったようですよ。

・スーパー3助が朝に帰ってきて夕方に起きるというだらしなさにストレスを感じていた

・ネタ合わせをしようとしても公私混同で話が進まない

・アンゴラ村長が食器洗いを全くしないことに不満を持っていた

など、同棲することで見えたお互いのだらしなさが不満をつのらせていったようです。

また、番組ではアンゴラ村長からの不満が多く言われていたようでスーパー3助の方が嫌気を指していたのだとか。

そのため、同棲を解消しようということになったようです。

また、破局の真相についてはこちらの動画でも語られています。

動画内では、アンゴラ村長から語られていたのですが、「(スーパー3助の)あのデリカシーのなさとかですね」ということは話していました。

やはり、だらしなさが決めてだったようですね。

当時は、コンビ活動もしていたということもあり、別れた時に「芸人として面白くなくなるのではないか?」など普通の別れよりも悩んだのだとか。

では、にゃんこスターとしては現在どのような活動をされているのかみてみましょう。

にゃんこスターの現在の活動は

アンゴラ村長は、2017年から「株式会社これから」というウェブ制作・ECの制作コンサルなどをする会社でOLとして入社し、2021年現在も席を置いていることがわかりました。

2020年には、自身でにゃんこスターのホームページも作成などをして活動されています。

ですのでにゃんこスターとしては、現在も活躍されていますね。

にゃんこスターのホームページの情報によると、2020年11月まではテレビ出演も何度かしていたようです。

にゃんこスターとしてはYoutubeやTik Tokなどのメディアで、ゲーム配信やネタ動画などの作成をされていますね。

まとめ:にゃんこスターの現在と破局理由

にゃんこスターの2人は、結成当初に交際が話題になっていました。

交際については、すれ違いが理由で破局してしまっていたことがわかりましたね。

現在もコンビとして活躍されているようで、Youtubeなどで発信されていることがわかりました。

広告