【画像比較】天海祐希は痩せた?若い頃から現在に至るまでを検証してみた

トップ女優として活躍されている天海祐希さん。

数年前から「痩せたように見える」「痩せすぎ」というような噂が出ていました。

天海さんといえばスリムな体型の印象がありますが果たして、若い頃から比較して変化しているのでしょうか。

この記事では、女優の天海祐希さんが痩せたという噂について若い頃から現在に至るまでの過程を検証してみました。

天海祐希は痩せてる?スタイルキープの理由

引用元:https://www.asahi.com/

名前:天海祐希(あまみゆき)

生年月日:1967年8月8日

女優の天海祐希さんは、いつ見てもスタイルがすらっとしていてかっこいい女性という感じがしますね。

20代の頃から芸能界で活躍されていたのですが、どの時代も「太っている」といった印象が出ていないことに本当に驚かされます。

化粧水関係のCMで見かけることが多いからなのか、企業側も天海さんを起用したくなるのも納得がいきますね。

そんな天海さんはどうやらスタイルキープをするために、ダイエットはしていないものの意識して行っていることがいくつかあることがわかりました。

ざっくりと言うと「よく食べ、よく寝て、よく笑うこと」が秘訣のようで40代になってからは特にスキンケアや食生活などに気をつけているのだとか。

  • パーソナルトレーナーがいるジムで筋トレをしている
  • 食生活では発酵食品などを食べている
  • スキンケアやリンパマッサージを必ずやっている

天海さんは2017年くらいに、阿部寛さんと同じスポーツジムに通っているということが報じられたことがあったので、体型管理のために運動を取り入れていることがわかりました。

食生活にも気をつけているようで発酵食品をとるようにしているということをしゃべくり007でおっしゃていました。

納豆、キムチ、醤油、味噌などの和食をメインに食べているようですよ。

ただ、お腹が空いたら「夜中でもがっつり食べて寝る」ということも話していたので、夜中は食べないということでもないらしいです。

40代になってからは美容液とリンパマッサージを毎日行っていたり、睡眠は7時間、体を冷やさないように腹巻きや靴下を着用しているなど毎日の努力は欠かせないのだとか。

  • 毎日のスキンケアとリンパマッサージ
  • ストレスを貯めないようにしている
  • 仕事がオフのときでも姿勢は正している
  • 睡眠時間は7時間
  • サウナやお風呂に行っている
  • 肌が荒れたら皮膚科に通う
  • 体を冷やさないように「ひざ掛け、腹巻き、靴下」を着用

天海さん曰く、「婚活よりも筋活」で努力は裏切らないから努力を継続していらっしゃるのだとか。

やっぱり、ドラマなどでもエネルギッシュな印象があるので普段から努力を惜しまないということなのでしょうね。

そんな天海さんは、太ったということが噂されることが皆無なのですが宝塚時代などの若い頃から現在までに至るまでを振り返ってみたいと思います。

【画像比較】天海祐希の若い頃から現在に至るまでを検証

天海祐希さんは、20歳の頃から舞台で活躍され現在も女優として活躍されています。

過去の写真から体系的な変化があったのか調べてみたのですが、ほとんど昔のままということがわかりました。

まずは20代のデビュー当時から見てみましょう。

天海祐希:20代(宝塚時代)

天海祐希さんは、1987年(20歳)に宝塚歌劇団に入団し1995年(28歳)まで活躍されていました。

当時は、人気漫画「ベルサイユのばら」のアンドレ役などをされていらっしゃいた印象が強いですね。

当時から天海祐希さんはスタイルがいい印象で、50代の天海さんとほぼ変わっていないことがわかりました。

あえていうなら、この当時が歴代の天海さんの中でふっくらしていた時期なのかもしれません。

天海祐希:30代

女検死官(2000年)

離婚弁護士(2004年)

世界の中心で、愛をさけぶ(2004年)

女王の教室(2005年)

30代に入ってからはドラマや映画などにでもお見かけするようになりましたね。

特に、30代後半に出演されたドラマ「女王の教室」での天海祐希さんが印象に残っている方も多いのではないでしょうか。

こうして写真で振り返ってみると、30代はキャリアウーマン的な印象が強くありますね。

ただ、やっぱりスタイルも素敵で美しさも20代よりも磨きがかかっているように思えました。

天海祐希:40代

カイジ(2009年)

結婚しない(2012年)

緊急取調室(2014年)

チアダン(2017年)

40代になると、天海祐希さんといえば「気の強い女性」という印象が強いからなのか、ストイックな方を演じることが多かったように思えました。

そのためなのか、ストイックといえばスリム体型という感じがしました。

この頃からスポーツジムに通っているという報道が出ていたので、体作りについても意識されていたのかもしれません。

30代に比べると少し痩せた印象ですが、相変わらず素敵な女性という感じがしました。

天海祐希:50代(現在)

サザエさん(2019)

トップナイフ(2020)

おちょやん(2021)

緊急取調室(2021)

50代を迎えた天海祐希さんは、宝塚時代と同様にスリムな体型を維持されていました。

むしろ、50代になってさらに痩せられたんではないかと感じてしまうほどですね。

おそらく、40代からのジムや食生活の改善などの努力が現在の天海さんの体型を作り上げているのではないかと思います。

まとめ:天海祐希が痩せた

天海祐希さんが「痩せた」ということが話題になっていました。

確かに、昔からスリムな印象がありましたね。

50代を迎えてなお努力されていて、体型も維持されていることがわかりましたね。

すごく素敵ですし、きれいなお姉さんという感じなのでこれからも応援したいです!

広告