【ストーンオーシャン】プッチ神父の声優は誰?候補の2人の声を比較してみた

大人気マンガの「ジョジョの奇妙な冒険第6部(ストーンオーシャン)」のアニメが配信されることが話題になっていました。

第6部のボスキャラとして登場するプッチ神父は、シリーズの中でも最強の敵の1人としても知られています。

そんなプッチ神父の声優が誰になるのかは、今のところ明かされていないのですが誰になるのか気になるところ。

そこでこの記事では、ジョジョの奇妙な冒険第6部(ストーンオーシャン)に登場するプッチ神父の声優について候補を上げてみました。

【ジョジョの奇妙な冒険第6部】ストーンオーシャンのアニメ化が話題

2021年8月8日に、ジョジョの奇妙な冒険第6部(ストーンオーシャン)の配信日が公表され話題になっていました。

配信日程については以下の通りです。

2021年12月:Netflix配信

2022年1月:TOKYO MX、MBS、BS11

第3部の空条承太郎の娘である空条徐倫が主人公として活躍されていくストーリーになっていて、かなりぶっ飛んでいるスタンドも数多く登場します。

シリーズの中でも、エンリコ・プッチ神父というボスキャラが最強なんですよね。

アニメ公開情報が流れてきたのですが、プッチ神父に関してはまだ声優が誰になったのかは公開されていませんでした。

【ストーンオーシャン】プッチ神父の声優は誰?候補を上げてみた

引用元:https://news.nicovideo.jp/

名前:エンリコ・プッチ

生年月日:1972年6月5日

ストーンオーシャンの中では、徐倫が収容されているグリーン・ドルフィン・ストリート重警備刑務所(G.D.st刑務所)の神父として登場します。

取り乱した時には「1、2、3、5、7、11、13…」と素数を数えるセリフが印象的なキャラクターですよね。

渋い感じの隠れた人気キャラクターのプッチ神父の声って誰になるのでしょうか。

実は、ネット上ではプッチ神父に関して声優さんの名前が2人上がっていました。

プッチ神父の候補1:速水奨

プッチ神父の候補として名前が上がっていたのは、声優の速水奨(はやみしょう)さんでした。

速水さんストーンオーシャンがアニメ化される前の2013年に発売されていたジョジョの奇妙な冒険オールスターバトル(ASB)というゲームの中でプッチ神父を演じています。

プッチ神父の声としてかなりマッチしていて、ゲームが発売された時にはかなり評判が高かかったようです。

ちなみに速水さんがプッチ神父を演じた声については以下の動画で再生することができます。

やっぱりあの渋い感じの声がプッチ神父にマッチしすぎていて、速水さん以外に考えられませんよね。

ですがもうひとり、プッチ神父の候補として名前が上がっている方がいました。

プッチ神父の候補2:中田譲治

プッチ神父の声優候補としてもうひとり上がっていたのは、声優の中田譲治(なかたじょうじ)さんです。

中田譲治さんは、ストーンオーシャンがアニメ化される前の2015年に発売されていたジョジョの奇妙な冒険アイズオブヘブンというゲームの中でプッチ神父を演じています。

ASBの速水さんの声も良かったのですが、アイズオブヘブンの声も絶賛されています。

ちなみに中田さんがプッチ神父を演じた声については以下の動画で再生することができます。

※動画は2:00から始まります。

速水さんの声の感じと似ているのですが、こっちの中田さんの声も中々渋くてかっこいいですよね。

おそらく、アニメ化された時には2人のうちどちらかにオファーがいっていると思うのですが、中田さんの声も捨てがたいですね。

まとめ:ストーンオーシャンのプッチ神父の声

人気マンガ「ジョジョの奇妙な冒険」のストーンオーシャンに登場するプッチ神父の声が話題になっていました。

過去にゲームでプッチ神父の声として登場していた2人の候補のどちらかだとは思うのですが、詳細については後日分かり次第追記したいと思います。

どちらの声も渋くてかっこいいですし、公開が楽しみですね!

参考になれば、幸いです。

広告