【水ダウ】クロちゃんの無人島生活が面白い|黒島の場所はどこ?

バラエティ番組「水曜日のダウンタウン」で恒例となっている安田大サーカス・クロちゃんの新企画。

クロちゃん部屋ごと無人島生活』の企画が面白かったですよね。

ロケ地として使われていたのが「黒島」という場所なのですが、東京からどのくらい離れているのか気になるところ。

この記事では、水曜日のダウンタウンでクロちゃんの無人島生活で使われた黒島の場所について調査してみました。

【水ダウ】クロちゃん部屋ごと無人島生活が面白い

2021年8月25日に放送された「クロちゃん部屋ごと無人島生活」。

無人島にクロちゃんが住んでいる部屋と同じ部屋を再現して、島から脱出するという企画でした。

どうやら、漫画「ドラゴンボール」に出てくる7つの球を集めると『願いが叶う』ということらしいのですが、どういうことなのかは謎だらけです。

東京から500km離れた無人島で、生活することになったクロちゃんなのですが、果たしてどこにある島なのでしょうか。

「黒島」というだけで調べてみると全国に少なくとも12カ所もあることがわかりました。

おそらく、もっとあるのかもしれませんが、今回ロケで使用されたクロちゃんの黒島はどこになるのでしょうか?

【水ダウ】無人島生活のロケ地「黒島」の場所はどこ?

こちらが、クロちゃんのロケで使用された「黒島」の外観になります。

東京から500km離れた無人島ということも紹介されていましたね。

黒島という名前

東京から500km離れている

断崖絶壁がある

などのヒントから、黒島について調べてみると「兵庫県姫路市」にある島ではないかと言われています。

こちらが、兵庫県姫路市にある黒島の上空からの映像になります

名前:黒島

場所:兵庫県姫路市家島町坊勢

GoogleMapはこちら

この場所が、今回のロケで使われているところだと言われています。

ためしに、番組で用意されていた地図とGoogleMapの上空からの映像を比較してみました。

以下のとおりです。

確かに、島の形や離島なども似ていることがわかります。

ですので、この島が黒島で間違いないでしょう。

ちなみに、東京にあるTBSからこの島までの距離について調べてみたのですが、591km離れている場所ということがわかりました。

車で8時間、有人島から船で1kmほど離れた場所にあるようです。

つまり、移動だけでも8時間半はかかる計算になります!

その間に、起きないでいられるクロちゃんもすごいですが、企画もかなり大規模で驚きました。

そこまでして、黒島にこだわったスタッフもすごいですし、クロちゃんの荷物も郵送するのもかなり手が込んでいてすごいですよね。

ちなみに、クロちゃんの実家は広島であるため、この島からだと2時間くらいで着けてしまいます。

東京を目指すよりも実家を目指した方が早い感じですし、もしかするとご両親を呼んだ方が早いかもしれませんね。

まとめ:クロちゃんの無人島の場所

水曜日のダウンタウンの新企画でクロちゃんの無人島生活が話題になっていました。

場所について調べてみたところ、東京から500km離れた場所にある無人島であることがわかりました。

かなり大規模な企画にびっくりしましたが、次回の放送も楽しみですね。

参考になれば、幸いです。

広告