【マスクドシンガー】連獅子の正体は誰?オペラ歌手の候補を上げてみた

2021年9月3日から「Amazonプライム」で配信がスタートする番組ザ・マスクド・シンガー

歌手、アスリート、俳優などの有名人がマスクをして歌を披露する番組なのですが、誰が歌っているのか気になっている方もいらっしゃると思います。

この記事では、ザ・マスクド・シンガーに登場する連獅子(れんじし)ネオンパンダの正体について予想されている有名人について紹介します。

【マスクドシンガー】連獅子の正体は誰?

2021年9月3日の20時から配信がスタートする『ザ・マスクド・シンガー』。

公開前から、予告映像が配信されていたのですが、登場する12名の方のパフォーマンスに驚かれた方もいらっしゃると思います。

X JAPANの「紅」を歌ってくれた連獅子さんなんですが、誰なのか気になりますよね。

雰囲気からするにオペラ歌手なんじゃないかという歌声が印象的でした。

ネット上では、連獅子の正体についていくつか候補が上がっていました。

【マスクドシンガー】連獅子と予想されている3名の有名人

名前:連獅子

個性:二つの顔を持つミステリアスなキャラ

まず、紹介動画であった「2つの顔がある」「自然が大好き」「ナルシスト」というのがヒントになるのではないでしょうか。

赤と白の顔を持っている衣装にということで体型だったり、身長だったりが把握できなかったのですが、腕の太さが大きかったですよね。

歌い方だったりが、オペラ歌手の方なのかなあと思われた方も多いと思います。

実は、3人ほど候補が上がっていました。

連獅子の候補1:岡本知高

一番候補として上がっていたのがオペラ歌手の岡本知高(おかもとともたか)さんでした。

岡本さんといえば、東京パラリンピックの閉会式でも登場サれていましたね。

声の感じが、岡本さんの声なんじゃないかと思う場面があったことから予想された方も多いと思います。

こちらの曲もそうなんですが、高音域での安定した声がやっぱり岡本さんに似ているように思いました。

2面性だったりナルシストという噂については特に出ていませんでした。

おそらく、バラエティにも出ていることがオペラ歌手としても異例ということなのかもしれませんね。

連獅子の候補2:米良美一

2人目は、ジブリ映画「もののけ姫」の歌でおなじみの米良美一さんです。

マスクドシンガーで歌っていた声の感じが確かにもののけ姫の米良さんの声に近いものがありました。

岡本さんの同じように高音での安定感だったりが、似ているようにも思えました。

また、2面性という点に関して上げるとすれば、男性でありながらどこか女性的な印象もあることが当てはまるのかなあといったところ。

岡本さんと同様に、米良さんも可能性が高そうです!

連獅子の候補3:氷川きよし

3人目は、演歌歌手としてブレイクした氷川きよしさんです。

声こそ、似ているように思えないのですが高音を出せる男性ということを考えると氷川きよしさんという声が上がっても不思議ではないですね。

氷川きよしさんといえば、2020年に「キーちゃん」と呼んでほしいということで話題になりました。

オネエのような発言も前から出ていたりだとか、演歌以外にもポップ・ミュージックのジャンルの曲もリリースされているということを考えると、氷川きよしさんの可能性もありえますね!

まとめ:連獅子の正体

マスクドシンガーで登場する連獅子について3人の候補を紹介しました。

予想が多かった方3名の方の中にいるのかは不明ですが、確かに声などはどの方も似ていますね。

番組がどんな展開になるのか楽しみですし、注目ですね!

参考になれば、幸いです。

広告