櫻井翔の結婚相手は誰?同級生で「ミス慶應」の候補から調査してみた

人気グループ「嵐」のメンバーの櫻井翔さんの結婚が話題になっていました。

お相手の方は一般女性となっていましたが、慶応大学時代の同級生で「ミス慶應」ということも明らかになっています。

果たして、櫻井翔さんの結婚相手とは一体なのでしょうか?

この記事では、櫻井翔さんの結婚相手について紹介します。

櫻井翔の結婚報道の内容

2021年9月28日に、櫻井翔さんと相葉雅紀さんのダブル結婚が話題になっていました。

二人はそれぞれ、ファンクラブサイトからメッセージを発表され報告。

引用元:https://twitter.com/

お相手の方については、一般女性との報道があり、顔写真などは公開されていません。

ただし、櫻井翔さんに関しては以前から週刊文春などで交際相手についていくつか報道されていました。

取材によると、櫻井の相手は大学時代から親交のある同学年の女性で、元テレビ局員。距離を置いた時期もあったが、のべ2年以上交際したとみられる。

引用元:日刊スポーツ

以前から交際報道も出ており、2020年にベトナム旅行が報じられていました。

櫻井翔の熱愛報道|ベトナム旅行

2020年1月16日に週刊文春で「ベトナム婚前旅行」の現場がスクープされていました。

ベトナム中部の高級ビーチリゾート・ダナン近郊で、女優・尾野真千子似の小柄な美女・Aさんと過ごしていたことが写真付きで報じられていました。

お相手の方は、慶応大学の同級生で「ミス慶應」にも選ばれた過去があるようです。

また、関西のテレビ局に入社し、2019年に退職されたとの情報もあります。

お相手の方の情報を整理すると

  • 慶応大学時代の同級生
  • 「ミス慶應」に選ばれた
  • アナウンサーとして活躍
  • 2019年に退職

これらの情報を元に、櫻井翔さんの結婚相手について調べてみました。

櫻井翔の結婚相手は誰?

櫻井翔さんは、1999年に嵐のメンバーとしてデビューして約半年後の2000年4月に慶應義塾大学経済学部に進学されています。

芸能活動と並行して、2004年3月まで大学に在学されていました。

つまり、2000年4月~2004年3月までの間にミス慶應に輝いた方が交際相手ということになりますね。

調べてみると、当時、ミス慶應に輝いていたのは以下の通り。

2000年:鈴江奈々(アナウンサー)

2001年:青木裕子(アナウンサー)

2002年:高内三恵子(アナウンサー)

2003年:福澤見菜子(医師)

この中に、櫻井翔さんの結婚相手がいる可能性が高いということになります。

ちなみに、鈴江奈々さんは2008年に会社員の方と結婚されていますし、青木裕子さんも2013年に矢部浩之さんと結婚されていました。

残り、高内三恵子さんと福澤見菜子さんの2人のどちらかになると思います。

ただし、福澤見菜子さんは卒業後に医師として活躍されていました。

一方の高内三恵子さんは、アナウンサーとして活躍。

2019年に「東京の友人の会社を手伝うため」という理由からテレビ局を退社されています。

ということから、高内三恵子さんの可能性が高いと言われています。

櫻井翔と高内三恵子の交際はいつから?

実は慶応大学時代に、2人が一緒に映っている写真があることがわかりました。

ただし、当時から交際していたというわけではなくあくまで友人関係だったように思えます。

交際が始まったのは、おそらく2019年あたりではないかと考えられます。

というのは、櫻井翔さんといえば、2017年2月に週刊ポストで小川彩佳アナと交際が報じられていたからです。

残念ながら、2018年4月に小川アナと破局となっているので、その後に高内さんと交際に発展したのではないかと思います。

2019年に高山アナが退社をされたのも櫻井さんをサポートしたいからだったのかもしれませんね。

【世間の反応】櫻井翔の結婚

まとめ:櫻井翔の結婚相手

櫻井翔さんは一般女性と結婚されたことが報じられました。

お相手の方は、以前から報道があったテレビ局関係の方ではないかと思いますね。

調べてみると、高山アナの可能性が高いということがわかりました。

参考になれば、幸いです。

広告