【ハンオシ】レストランのお店はどこ?ロケ地は『OOTEMORI』

清野菜名さんと坂口健太郎さんの2人が主演を務めるドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」。

第1話では、2人がレストランで出会うシーンがあったのですが素敵なお店でしたね。

この記事では、ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」に出ていたお店について紹介します。

【ハンオシ】第1話のレストランがオシャレで素敵

2021年10月19日に放送されているドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」の第1話。

おしゃれな大加戸明葉(清野菜名)と百瀬柊(坂口健太郎)が出会うシーンが冒頭から描かれるのですが、レストランが素敵な雰囲気でしたね。

テーブル数も多くシェフが調理している姿も見ることができたり、オシャレな瓶や缶などが立ち並んでいる雰囲気は、いろんなシチュエーションで利用することができそうだなと感じました。

ドラマのためにつくられたセットなのかと思っていましたが、どうやら実在する店舗のようです。

清野菜名さんがお店に入る前にお店の看板を見るシーンがあったのですが、そこには【La Pesquera(ラ・ペスケーラ)】という文字が書かれていました。

ドラマを見ていた方の中には実際に訪れたことがある方もいらっしゃったようで、調べてみると確かに実在する店舗があることがわかりました。

【ハンオシ】レストランのお店はどこ?

店舗名:La Pesquera MARISQUERIA

日本名:ラ・ペスケーラ・マリスケリア

住所:東京都千代田区大手町1-5-5 大手町タワーOOTEMORI B2F

お店のInstagramはこちら

食べログはこちら

東京大手町にオフィス街のど真ん中にある商業施設「OOTEMORI(オーテモリ)」にあるスペインレストランになります。

ランチの時間帯にパエリアが気軽に食べられたり、近くで働いている人や女子会などでも利用されているお店です。

かなり人気店のようで昼間の時間帯でもほぼ満席になってることが多く、パスタもボリュームがあって人気のお店であるという情報がありました。

席数が138席で、カウンター席やソファー席などもあります。

ドラマで出てきた雰囲気がそのままなので、ちょっと訪れたくなるお店ですよね!

まとめ:ハンオシのレストラン

ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」の中で登場したレストランがオシャレでしたね。

調べてみるとセットで作られた場所ではなく、実際にある店舗であることがわかりました。

人気店のようで満席になることが多くあるようですよ。

参考になれば幸いです。

広告