【画像比較】新庄剛志の顔が変わった?整形前から現在までを時系列で紹介

元プロ野球選手の新庄剛志さんは、プロ入りしてから現在に至るまでに何度か「顔が変わった」ことが話題に取り上げられることがありました。

美容整形をされていることをご自身も公表されているのですが、どのくらい変わったのか気になりますよね。

この記事では、新庄剛志さんの顔の変化について時系列で紹介していきたいと思います。

【画像比較】新庄剛志の顔が変わった?

新庄剛志さんがプロ入りする前と現在の写真で比較してみました。

阪神タイガースに入団したのが1990年ということなので、31年で面影があるものの目だったり顔のハリだったりと違いますよね。

自身も美容整形をされたことを公表しており、24歳の頃から始められたのだとか。

2017年に日刊大衆の取材では整形した理由についてこのように答えています。

めっちゃ変えたかったんですよ、顔を

自分の顔が飽きて

引用元:日刊大衆

当時、1年間で7億円も稼いでいた新庄さんはたまたま街で見つけた美容整形の病院に立ち寄り「マイケル・ジャクソンにしてください」という風に伝えて整形をされたのだそうです。

エラを削ったり、目を切ったりしたり、歯のセラミックにされたりと、3000万円以上も総額でかかっているようですよ。

ちなみに、眉毛は「タトゥーショップで作ってもらった」と話していました。

ここまで見た限りでも整形されていることもわかるのですが、プロ入り前から現在に至るまでの新庄剛志さんの顔の変化を見ていきましょう。

【画像比較】新庄剛志の整形前から時系列で紹介

新庄剛志の時系列:プロ入り前

こちらがプロ入りする前の新庄剛志さんの写真になります。

この頃は、何も整形していなくてもイケメンという感じがしました。

福岡県の造園業の長男として生まれ、少年野球から野球を始め、1987年に西日本短期大学附属高等学校の硬式野球部に入学されました。

1989年には、プロ野球ドラフト会議で阪神タイガースに5位で指名されて外野手として活躍されるようになります。

新庄剛志の時系列:阪神タイガース時代

こちらが阪神タイガースに入団した頃の新庄剛志さんの写真になります。

高校時代よりも爽やかな印象という感じがしますね。

阪神タイガースには、1990年から2000年まで在籍されていました。

つまり、始めて整形された24歳というのは阪神タイガースに在籍された頃ということになりますね。

この後に、顔が変わる始まりなのだと思います。

約10年ほどお世話になった阪神ですが、2000年8月にニューヨック・メッツに移籍することを決意されます。

新庄剛志の時系列:ニューヨークメッツ時代

こちらが、ニューヨックメッツ時代の新庄さんの写真になります。

特に顔が大きく変わったという印象はなく、歯が白かったり肌が綺麗だったりといった印象がありますね。

2000年8月にフリーエージェント権を行使して、2000年12月11日には「やっと自分に合った野球環境が見つかりました。その球団とは、ニューヨック・メッツです。」と宣言してニューヨックメッツに在籍。

約1年ほどメッツで活躍されます。

その後、サンフランシスコ・ジャイアンツに移籍されるんですよね。

新庄剛志の時系列:サンフランシスコ・ジャイアンツ時代

そしてこちらが、ジャイアンツ時代の新庄剛志さんの写真になります。

メッツ時代と対して変わっているという印象はないことがわかりますね。

サンフランシスコ・ジャイアンツには、2001年12月から2003年までトレードという形で在籍することになりました。

その後、再びメッツに戻ります。

新庄剛志の時系列:ニューヨーク・メッツ時代(復帰)

※写真無し

2003年1月11日に年俸60万ドル(6000万円)で契約し、再びニューヨックメッツに在籍することになりました。

しかし、故障続きで半年後の2003年7月には、マイナー落ちとなりました。

その後、新庄さんは日本に帰国し日ハムに電撃加入されるんですよね。

新庄剛志の時系列:日本ハム時代

そしてこちらが日ハム時代の新庄剛志さんの写真になります。

この写真を見る限りでは、大きく顔が変わったようには見せませんね。

タイガース時代からだと歯の白さがちょっとだけ際立っていたり、ガタイが大きくなったといったところではないでしょうか。

2004年に日本ハムファイターズに加入し、2006年まで現役として活躍されていました。

新庄剛志の時系列:引退後(2007年)

そしてこちらが、日ハム引退後の1年後の新庄剛志の写真になります。

この写真も見る限りでは少し痩せられた印象で爽やかさは健在といったところですね。

引退後は、タレントとして活躍されCMやバラエティなどで見かけることが多くなりました。

新庄剛志の時系列:バラエティ番組出演時(2011年)

2011年9月に放送されたバラエティ番組「世界の強運実話!もってる人グランプリ」に出演された時の新庄さんの写真なります。

この頃になると、一気に色々な部位が変わっているように思えました。

もしかすると、現役を引退してから2年間は、美容整形の方に力を入れていたのかもしれません。

2年以上、テレビ番組に出ていなかったことで、引退後に久しぶりのバラエティ出演だったようですよ。

新庄剛志の時系列:しくじり先生出演時(2018年)

そしてこちらが、2018年の新庄剛志さんの写真になります。

「世界の強運実話!もってる人グランプリ」の時に比べると更に、美容に磨きがかかっているように思えました。

目や眉毛などがかなり整っているように思えますね。

新庄剛志の時系列:現在(2021年)

こちらは、2021年2月に撮影された新庄剛志さんの写真になります。

しくじり先生に出演された時に比べると目のキラキラさや眉毛の形が整っていていい感じになっていますね。

2021年10月27日には、日本ハムの新監督としても声が上がっており、今後の活躍も期待されています。

まとめ:新庄剛志の顔の変化

新庄剛志さんの顔が変わったということは話題になっていました。

数年前から自身で整形について公表されていて3000万円ほどかけていたことがわかりましたね。

時系列で見ていくと、現役を引退された後の2010年に大きく変わったように思えました。

広告