【バチェラー4】松本妃奈子の在籍大学はどこ?賢いと言われる理由

Amazonプライム」で配信されているバチェラーシリーズ。

バチェラー4の中で”日本で一番賢い“とアピールされていた社会学者の松本妃奈子(まつもとひなこ)さん。

頭がいいということで出身大学について気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では、バチェラー4に出演されている松本妃奈子さんについて紹介します。

【バチェラー4】松本妃奈子の経歴やプロフィール

「愛は思考を超えるのか」をキャッチフレーズにバチェラー4に参加される松本妃奈子さん。

プロフィールなどをまとめてみると、以下のとおりです。

名前:松本妃奈子(まつもとひなこ)

生年月日:1992年9月21日

出身:京都

松本妃奈子さんのTwitterはこちら

松本妃奈子さんのInstagramはこちら

プロフィールを拝見したところ「ジェンダー社会学者」ということで活動されていることがわかりました。

ちなみに、ジェンダー社会学とは「社会的性差(ジェンダー)」をテーマにした研究になります。

松本さんは、【結婚、離婚、不倫、パパ活】などの性に関わることについての専門家で、コンサルティング事業もされているとプロフィールに関われています。

ちなみに、こちらに松本さんのバチェラーでの紹介動画も載せておきます。

こう見えて日本で一番賢いです

というセリフがすごく印象的ですよね。

では、松本さんが在籍されている大学とは一体どこになるのでしょうか。

【バチェラー4】松本妃奈子の在籍大学はどこ?

松本さんの大学について調べてみると、2ヶ所の大学で卒業論文や研究書を提出されていることがわかりました。

1つ目は、東北大学になります。

松本妃奈子の大学1:東北大学

平成25年(2013年)に提出されている卒業論文で、比較教育システム論という学科に所属されていたことがわかりました。

優秀論文賞を受賞されていたようでかなり優秀な成績を収めていたことがわかります。

2013年ということは、松本さんが21歳の時に提出された時期になりますね。

松本妃奈子の大学2:千葉大学

そして、2つ目の大学が千葉大学大学院人文公共学府した。

2015年に「主婦化」、2021年に松本さんの名前で「パパ活」に関する論文が提出されていました。

おそらく、東北大学から千葉大学大学院に進学されたということなのでしょう。

【バチェラー4】松本妃奈子が賢いと言われる理由

松本妃奈子さんが賢いとご自身でも公言しているのは、どうやら17歳で飛ぶ級をして大学に入学されているからでした。

ざっと大学の経歴を並べてみましょう。

17歳(2010年):東北大学に入学

21歳(2013年):東北大学の卒業論文

22歳(2014年):千葉大学に入学?

23歳(2015年):千葉大学の論文(専業主婦)

29歳(2021年):千葉大学の論文(パパ活)

17歳で偏差値60超えの大学に飛び級されているという経緯がすごいですよね。

また、松本さんのSNSでの発信も社会やニュース、ジェンダーに関する発言が多く、知識の豊富さを感じました。

まとめ:バチェラー4の松本妃奈子

バチェラー4に出演される社会学者の松本妃奈子さんについて調べてみました。

大学に飛び級で進学された過去があったり、頭のいい発言などもありSNSでも頭の良さを感じました。

バチェラーではどのように展開していくのか楽しみですね。

広告