【加賀まりこ】パートナー(結婚相手)は誰?事実婚の経緯も紹介

女優として活躍されている加賀まりこさん。

結婚と離婚そして出産などを経験されており、現在もパートナー(結婚相手)がいらっしゃいます。

加賀まりこさんのパートナーとは一体どんな方なのでしょうか。

この記事では、加賀まりこさんのパートナー(結婚相手)について紹介します。

【加賀まりこ】パートナー(結婚相手)は誰?

加賀まりこさんの現在のパートナーは、TBSの演出家をされている清弘誠(きよひろまこと)さんです。

清弘さんとは、2003年(60歳)に事実婚として結ばれていました。

2人の間にはお子さんはおらず、清弘さんの連れ子に当たる娘さんと息子さんがいらっしゃいます。

加賀さんよりも6つ年下になる清弘さんなんですが、友達という間柄から始まっていたようです。

【加賀まりこ】パートナーとの出会い・馴れ初め

出会いは、加賀さんが55歳(1998年)の時だったようです。

当時、旦那(清弘)さんは、俳優の方から信頼を置かれている人気者で加賀さんからも一目置かれている存在でした。

加賀さんからアピールは5年ほど続いた後に、事実婚(籍を入れない結婚)という形で夫婦となりました。

事実婚については、特にこだわっているわけでもなく夫婦別姓というのがおそらく活動しやすいからなのかもしれません。

今は全然隠してもいないし、もう18年だか9年だか経つんですね。籍を入れないことにこだわっているわけじゃなくて、夫婦別姓っていう制度が本当にできるんだったら待ってようと思ったら、なかなか機能してくれなくて。今は別々の名前だけど一緒に暮らしているので

引用元:スポニチ

調べてみると、加賀さんが旦那さんと出会ったという1998年にTBSで放送された番組なんですがドラマ「ひとりぼっちの君に」という作品であることがわかりました。

名前:ひとりぼっちの君に(全12話)

放送:1998年7月2日~9月17日

演出:清弘誠、横井直行、荒井光明

プロデューサー:清弘誠、壁谷悌之

浜田雅功さんと濱田岳さんが主演のドラマで、加賀さんは浜田雅功さんの祖母役として出演されています

おそらく、このドラマで知り合った可能性が高いですね。

実は、加賀さんが清弘さんと事実婚として結ばれる前には結婚と出産をされているんですよね。

加賀まりこの結婚遍歴|結婚と離婚と出産

加賀まりこさんは、バツイチで過去にお子さんも出産されていたことがわかりました。

1972年(28歳)の時に未婚で出産され、シングルマザーとなりました。

父親に関しては公表されておらず、未婚ということで離婚したわけはありません。

1972年2月14日に女の子を出産されているのですが、生まれてすぐに亡くなってしまっています。

生後8時間で亡くなってしまったのですが死因に関しては語られていません。

かなりショックだったとは思いますが、翌年の1973年には女優として活動も再開されていました。

この頃、石坂浩二さんや布施明さんなどとも熱愛の噂も出ていたのですが、1974年にフジテレビプロデューサーの高田明侑(たかだはるゆき)さんと結婚されました。

2人の間にはお子さんは誕生していません。

その後、2人は1980年に離婚となり、加賀さんはバツイチとなりました。

つまり、高田さんと離婚されてから18年間はシングルだったということになりますね。

まとめ:加賀まりこのパートナー

女優の加賀まりこさんの結婚歴や現在のパートナーについてまとめてみました。

過去には、結婚されて出産も経験されていたことがわかりましたね。

現在、事実婚という形を取っているのも過去に離婚された経験から丁度いい距離感で暮らしたいからなのかもしれません。

広告