田中聖が朝倉未来の試合をドタキャンした理由|肋骨骨折はツイキャスの事故?

2021年11月20日の夜に配信されて話題になった『朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円』チャレンジ。

挑戦者の4人の中に、元KAT-TUNの田中聖さんが出場するということでも注目されていました。

しかし、田中聖さんは試合をドタキャンしてしまうんですよね。

この記事では、田中聖さんが朝倉未来との試合をドタキャンした理由・真相について紹介します。

田中聖が朝倉未来の試合をドタキャン

「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」の企画に、田中聖さんも出場することになっていました。

ターンテーブルも組まれており、【久保田覚、後藤祐樹、モハン・ドラゴン、田中聖】という順番でカードが組まれていたものの田中は欠場。

試合直前ということもあって「逃げた」という声も上がっていました。

欠場理由に関しては、配信された動画の中でケガのため欠場ということ報道されてます。

田中聖が朝倉未来の試合をドタキャンした理由

田中聖さんのドタキャン理由については、AbemaTVの公式ツイートの中で「怪我のため出場を辞退したい」ということが書かれています。

しかし、その後の報道で明らかになったのですが

どうやら、田中聖さんの怪我とは肋骨骨折だったのだとか。

試合前の練習での怪我なのか?それとも直前になって怖くなって辞退したのか気になっている方もいると思います。

実はこの件に関しては数日前に配信していたという田中聖さんのツイキャス配信に真相があるようです。

【動画】田中聖の肋骨骨折はツイキャスの事故?

田中聖さんは、2021年11月3日の15時にツイキャスの生配信を行っています。

つまり、試合の2週間前です。

このツイキャス配信とは、田中聖さんが車を運転しながら語るというものでした。

こちらがその配信の動画の一部になります。

動画を見るとわかるのですが、「あぶねえー、タイヤが」という風にタイヤに異常が発生したかのように話しています。

しかし、明らかに車体が動いていて何かにぶつかったような感じが伝わってきます。

その後田中聖さんのツイキャスは、「ちょっとまってねえ」という言葉の後に配信終了。

おそらく、この件で肋骨を骨折したという可能性があるかもしれません。

そもそもカメラを見ながらの走行だったので前方不注意で何かしら処分を受けて、番組に出れなかったということも考えられます。

本当に怪我だったのかは不明ですが、事故を起こしたということが関係しているのには間違いないでしょうね。

まとめ:田中聖のドタキャン理由

元KAT-TUNの田中聖さんは、朝倉未来さんとの試合をドタキャンされています。

どうやら、怪我のようですが数週間前にツイキャスで事故を起こしていたようです。

怪我との因果関係はわかっていませんが、この件が何かしら関わっているのは間違いないでしょう。

広告