【ジョジョ6部】アニメ配信は何話まで?13話の配信日程はいつか予想

週刊少年ジャンプで連載されていた「ジョジョの奇妙な冒険(6部)ストーンオーシャン」。

2021年12月にアニメ化もされ話題になりましたが、全何話まで何か気になっている方もいらっしゃると思います。

また、ネットフリックスで先行配信された12話以降(13話)に関しても何時頃に配信されるのでしょうか。

この記事では、ジョジョの奇妙な冒険6部のアニメについてまとめてみました。

【ジョジョ6部】アニメ配信スケジュール

1986年から週刊少年ジャンプで連載されていた「ジョジョの奇妙な冒険」。

空条徐倫が主人公の第6部が2021年にアニメ化がされることが公表されました。

気になる配信予定日に関しては、2022年1月7日(金)に各テレビ局で以下のスケジュールで配信予定となっています。

配信予定
  • TOKYO MX:1月7日(金)24:30
  • MBS:1月7日(金)26:55
  • BS11:1月7日(金)24:30
  • アニマックス:1月22日(土)20:00

※放送時間は変更になる場合がある

また、ネット配信サービス「Netflix」ではテレビ放送に先駆けて、2021年12月1日から、第1話~第12話まで全世界独占先行配信開始されました。

おそらくこちらで視聴されている方も多いと思いますが早くも視聴し終わった方であれば、12話が最終話でないことがわかっていると思います。

13話以降は、プッチ神父と徐倫のエピソードに突入していくわけですが、『いつ配信なのか?』『そもそも何話までなのか?』気になっている方もいると思います。

まずは、何話まで配信されるのか予想してみました。

【ジョジョ6部】アニメ配信は何話まで?

第6部のアニメが何話になるかというと、おそらく全39話(3クール)になるのではないかと予想しています。

第1部から第5部までのアニメの話数と漫画の巻数から見ると、第6部のボリューム的に4、5部に近い話数が配信されるのではないでしょうか。

漫画の巻数 アニメの話数
第1、2部 1~12巻(12) 26話
第3部 12~28巻(16) 48話
第4部 29~47巻(18) 39話
第5部 47~63巻(16) 39話

上記は5部までの話数になります。

ちなみに、ストーンオーシャンは全17巻なのでちょうど4、5部の間なんですよね。

そのことを踏まえると、3クールの配信になるのではないかという結論に至りました。

では、13話以降の配信はいつになるのでしょうか?

【ジョジョ6部】アニメ13話の配信日程はいつか予想

まず公式サイトや公式ツイッターの情報に13話の配信スケジュールがないかと調べたのですが、残念ながら公表はされていませんでした。

13話以降の配信に関しては、2つの配信が考えられますね。

各週で1話づつ配信

テレビ放送に合わせて配信

とくに公式サイトでも記載がないところを見ると、テレビ配信スケジュールに合わせて13話以降が放送される可能性の方が高いと思いました。

※作画・収録などの関係もあるので

ということは、テレビ放送が始まる2022年1月7日(金)から13話が放送されるであろう日程を出してみましょう。

カレンダーから逆算していくと【2022年4月1日】がおそらくテレビで13話が放送される日程ということになります。

もしかするとこの日に、最終話まで一挙に配信されるのか?もしくは各週で追加されていく形になるのではないかと考えられますね。

あくまで予想ですが、公式サイトでの告知などがあり次第追加させていただきます。

まとめ:ジョジョ6部の13話配信はいつ?

Netflixで先行配信された「ジョジョの奇妙な冒険第6部」。

すごく作画もキレイで続きを早く見たいと考えている方もいらっしゃると思います。

13話以降のスケジュールに関しては、今の所情報が公開されていませんでした。

予想なんですが、おそらく4月に配信されていくのではないでしょうか?

参考になれば、幸いです。

広告