【おもしろ荘】衝撃デリバリーのかつやまの実家がすごい!お金持ちの理由も紹介

吉本興業所属のコンビ芸人「衝撃デリバリー」のボケを担当されているかつやまさん。

実は、実家がすごい豪邸であることが話題になっていました。

この記事では、お笑いコンビ「衝撃デリバリー」のかつやまさんのご実家について紹介します。

衝撃デリバリーのかつやまの実家がすごい!

名前:杉本佳津山(すぎもとかつやま)

生年月日:1994年4月16日

出身:群馬県高崎市

所属:吉本興業

衝撃デリバリーかつやまのTwitterはこちら

衝撃デリバリーのかつやまさんの実家は、実は豪邸であることが話題になっていました。

このことに関しては、衝撃デリバリーのYoutubeチャンネルでも紹介されています。

こちらに第一弾の動画を載せておきますが、全部で5動画で紹介されていました。

動画の中でも紹介されていましたが、2階建ての家が3軒ほど並んでいて「プロテインバー」「猫カフェ」「本館」となっています。

更には、キャンピングカーも自家用車として購入されています。

猫を飼っていて猫用に購入されたのだとか。

中身を見て見ると衝撃的で、ところどころに高いギターが多数あったりインテリアなど高そうなものばかりが並んでいます。

実は、かつやまさんの実家がお金持ちであるのはお父さんのお仕事が関係しているようです。

衝撃デリバリーのかつやまの実家がお金持ちの理由

衝撃デリバリーのかつやまさんのご実家がお金持ちの理由については、お父さんが建築デザイナーで代表取締役であるためです。

こちらが、おとうさんの会社の巴座(ともえざ)という会社を経営されています。

巴座は、群馬県高崎市にある建築会社です。

実は、かつやまさんのご実家も巴座で制作したハウスでショールームとしても公開されています。

Youtubeで紹介される前の施工中の様子に関してはこちらのtweetに載せてありました。

自分の自宅もショールームとして展示しているってすごいですし、住んでみたくなる家ですよね。

まとめ:衝撃デリバリーかつやまの実家

お笑いコンビ「衝撃デリバリー」の杉本かつやまさんのご実家が豪邸であることがわかりましたね。

実は、おとうさんが建築デザイナーでご実家もお父さんの会社で建てられたのがわかりました。

すごく素敵なお家ですし、覗いてみたくなりますね!

広告