仲村トオルと鷲尾いさ子の馴れ初めエピソード|きっかけはドラマ共演

仲村トオルさんは、1995年に女優の鷲尾いさ子さんと結婚されています。

どちらも80~90年代を代表する俳優さんなのですが、果たしてどんな経緯があって結婚に至ったのでしょうか。

この記事では、仲村トオルさんと鷲尾いさ子さんの馴れ初めエピソードについて紹介します。

仲村トオルと鷲尾いさ子の馴れ初めエピソード

仲村トオルさんと鷲尾いさ子さんは、1995年9月に結婚されています。

仲村さんは「ビーバップハイヒール」「あぶない刑事」。

鷲尾いさ子さんはポカリスエットのCMなど人気の俳優だったこともあり、当時の結婚会見は多くの記者から注目されていました。

当時、「超ジミ婚」という言葉が話題になっていて、結婚式や指輪がないということでも話題になりました。

芸能関係者の中でも同じように式を挙げないカップルも増えていき、95年以降のジミ婚の火付け役にもなっているんですよね。

2人が出会ったのは、92年に共演したドラマがきっかけだったようで、知り合ってから3年で交際期間10ヶ月で結婚に至ったようです。

仲村トオルと鷲尾いさ子のきっかけはドラマ共演

仲村トオルさんと鷲尾いさ子さんが交際に至ったのは、90年代に放送されていたドラマでの共演がきっかけでした。

2人が共演したドラマに関しては、1992年に放送された大河ドラマ「信長 KING OF ZIPANGU」とドラマ「俺たちルーキーコップ」で共演になります。

1992年1月と4月に放送されたドラマということで、連続で共演されたということもあって仲が深まったのでしょう。

ちなみに、ドラマ「俺達のルーキーコップ」では、仲村トオルさんが演じる主人公に思いを寄せる役を演じられていました。

現実の2人の関係としては、仲村トオルさんの方から鷲尾さんに思いを寄せていてたようでご飯のお誘いもされていたのだそうです。

しかし、トオルさんのお誘いは最初の断られることがあったようですよ。

交際するようになってからは、周りに付き合っていることをばれないようにされていて、身内の舘ひろしさんにも秘密にしていたのだとか。

仲村は鷲尾との交際を舘ひろしら親しい仲間にも秘密にするなど、徹底して秘密主義を貫いた。

引用元:日刊ゲンダイ

ですが、1995年8月にスクープされ、結婚会見を開くことに。

そして、1995年9月5日(仲村トオルさんの誕生日)にプロポーズし、婚姻会見を行いました。

仲村トオルのプロポーズの言葉は「結婚しようか?」

プロポーズに関しては、仲村トオルさんの方からで1994年12月25日(クリスマス)に『結婚しようか?』と質問したところ鷲尾さんから『うん、いいよ』と返事が返ってきたようです。

9月5日に行われた記者会見では、「仲村さんのどこに惹かれたのか」という質問をされた際に

全部が好き

引用元:日刊ゲンダイ

と答えたそうです。

そして2人は都内のマンションで暮らすようになり、1999年に長女、2004年に次女を出産。

その後、都内の一等地に2億円の一戸建てを建てて二人のお子さんと暮らしています。

その後、娘さんの1人である美緒さんは芸能界デビューをし、タレントとして活躍されています。

花王のCMで夫婦共演が話題

結婚して出産された2004年以降、鷲尾いさ子さんは芸能活動をお休みされていました。

ただ、2006年に花王のメリットのCMで、仲村トオルさんと鷲尾いさ子さんが夫婦共演も出ていたことが当時話題に話題になっていたうようです。

理想的な夫婦ですし、見ていて羨ましくなる関係性ですよね。

まとめ:仲村トオルと鷲尾いさ子の馴れ初め

俳優の仲村トオルさんと鷲尾いさ子さんは1995年9月に結婚されました。

ドラマでの共演したことがきっかけで交際に発展し2人のお子さんに恵まれています。

見ていて羨ましくなる関係ですし、ステキな夫婦ですよね。

広告