【ヒルナンデス】レモン水うがいダイエットのやり方|効果や材料も紹介

2022年1月31日に放送されたヒルナンデスで、「レモン水うがいダイエット」という方法が取り上げられていました。

女性芸人「さきぽん」が挑戦されていたのですが、かなり効果があるとのことで話題になっていました。

この記事では、ヒルナンデスで紹介されていたレモン水うがいダイエットについてまとめてみます。

【ヒルナンデス】レモン水うがいダイエットって何?

2022年1月31日に芸人のさきぽんがヒルナンデスの企画で挑戦されていた「レモン水うがいダイエット」。

あまり聞き馴染みのないダイエット方法ですよね。

ざっくりとやり方を説明すると『食事の前にレモン水でうがいすることで、味覚がリセットされて自然と食事制限ができる』というもの。

こちらの方法に関しては、2021年7月に書籍化されていた【『デブ味覚』リセットで10日で―3Kg! レモン水うがいダイエット 】の中で紹介されている方法になります。

レモン水でうがいするだけで痩せられるというのは、にわかに信じがたいですが本当なのでしょうか?

【ヒルナンデス】レモン水うがいダイエットの効果がすごい

さきぽんは、約5週間で3つのダイエットに挑戦されていて、8kgの減量に成功されています。

「小さいスプーン」「かかと上げ下げ」「レモン水うがい」のそれぞれの結果は以下のとおりです。

小さいスプーン(10日間):-2.9kg

かかと上げ下げ(10日間):-2.5kg

レモン水うがい(15日間):-2.6kg

レモン水ダイエットは、後半に実施されたのにも関わらず2週間で2.6kg減量というのはかなり効果があることがわかりますね。

さきぽん曰く、このダイエットが成功できたのはレモン水でうがいすることによって味覚が変わっていつもよりも濃い味に感じたからなのだとか。

実際、いつも食べているご飯がより濃く感じるようになり、食欲を抑えられたのだそうです。

ではどうして食欲を抑えられたかというと唾液の分泌量が増えたことで味覚が敏感になるからなのだそうです。

さきぽんもいつもなら感触しているご飯も残すようになり、これ以上食べたくないという思いが出ていました。

甘いものも習慣化されていたのも改善され、間食も無くなったことがこのダイエットが効果を出せるということなのでしょう。

しかも面倒が感じではなく、やり方もすごく簡単なんですよね!

【ヒルナンデス】レモン水うがいダイエットのやり方・材料

レモン水うがいダイエットのやり方は、「毎食5分前にレモン水でうがいをするだけ」になります。

つまり、必要になるのはレモン水だけということですよね。

しかも、作り方や材料に関してもかなりお手軽で

常温水:100ml

レモン果汁:5ml(100%果汁)

この2つをまぜるだけというすごく簡単に作れることがわかりますね。

ちなみに番組に出ていたのは、ポッカレモンの100%果汁(70ml)は165円で購入することができます。

70mlということは、24回分なので約1週間は使えるということになりますね。

では、混ぜるだけなので、やり方についても紹介しましょう。

うがいの方法は、こちらになります。

①レモン水を5秒間かけした全体に広げる

②ぶくぶくうがいを5秒間

③ガラガラうがいを5秒間

※レモン水がなくなるまでうがいを続ける

全部合わせても5分くらいで行えるため、結構お手軽ですよね。

もしこのダイエットの効果があるようであれば、ポッカレモンさんで同一の商品の容量違いも販売されれているのでそちらをご購入されてもいいかもしれません。

しかも、薄い味を好むようになるので健康面でも効果がありますし、リバウンドもしにくいというメリットだらけなんですよね。

ちょっとやってみる価値もありますし試してみたくなりますね!

まとめ:ヒルナンデスのレモン水うがいダイエット

ヒルナンデスで紹介されていた「レモン水うがいダイエット」が話題になっていました。

食事前にうがいをするだけというお手軽さもそうですが健康面でもすごくいいということで試したくなりますね!

参考になれば幸いです。

広告