【フィギュア】ワリエワのぬいぐるみがかわいい|マイメロ・リラックマ好きが話題

北京オリンピックののロシアROCから出場されるフィギュアスケートのカミラ・ワリエワ選手。

試合後のインタビュ-だったり、試合会場に大きいぬいぐるみを持ち込むことがあるのですが「かわいい」と話題になっていました。

この記事では、ロシアROCのワリエワ選手が持っている大きいぬいぐるみについてまとめてみました。

【フィギュア】ワリエワのぬいぐるみがかわいい

名前:カミラ・ワレリエヴナ・ワリエワ

生年月日:2006年4月26日

出身:ロシア

ワリエワのInstagramはこちら

2021年にシニアデビューを果たし、北京オリンピックでロシアROCかあ出場することが決まったワリエワ選手。

経験が浅いにも関わらず実力の高さから”誰も勝つことができない”ということから『絶望』と呼ばれています。

金メダル候補の彼女のメンタルを支えているのは、おそらく試合やインタビューなどで持ち込まれている大きいぬいぐるみかもしれません。

ワリエワ選手は、日本でも大人気のサンリオキャラクターの『おねがいマイメロディ』という作品に出てくるマイメロちゃんが大好きなようです。

どんな状況でも一緒に写真に写っていることが多く、練習やトレーニングや試合中でもいつも一緒のイメージがありますね。

まるで羽生結弦選手のぷーさんのような存在なのだと思います。

ワリエワ選手のインスタのストーリーでもよくマイメロちゃんのグッズを載せていることがあるようで、マイメロが大好きなのが伝わってきます。

ワリエワのぬいぐるみは『マイメロ』のティッシュケース

実は先程まで、マイメロの大きいぬいぐるみとお話しましたがあれは『マイメロ』のティッシュケースになります。

フィギュアスケート選手にとってはティッシュは必需品で、ティッシュケースを持ち込むことが多いです。

実は、フィギュアスケート選手も寒さなどで鼻水が出ることが多く遠視引力で飛び出してしまうこともあるのだそうです。

そのため、練習中でも定期的に鼻をかみにいくわけです。

ワリエワ選手も同様にティッシュを使っているシーンもありました。

持参したマイメロのティッシュケースのある場所に戻り、ティッシュを引き出していますね。

ティッシュケースなしだと華がないですが、かわいいぬいぐるみだと癒やされますよね。

ワリエワの『マイメロ』ティッシュケースはイースター?

ワリエワ選手が持っている『マイメロ』のティッシュケースに関しては、イースターシリーズのティッシュケースではないかと言われています。

こちらのティッシュケースを使用していたのは、確認できただけで2019年頃から。

ネット販売などで同様の商品がないかも調べてみたのですが、青いリボンをしているこちらの商品は見つけることができませんでした。

考えられる可能性としては、2019年よりも以前に発売されていた商品で現在は販売されていないのかもしれません。

まとめ:ワリエワのぬいぐるみ

フィギュアスケートのロシアROCから出場されるワリエワ選手のぬいぐるみがかわいいですよね。

実はぬいぐるみではなく、ティッシュケースであることがわかりました。

2019年頃から見かけるようになっているため、以前に販売されていた商品なのかもしれませんね。

広告