【坂口杏里】結婚相手は格闘家でBARの経営者?お店の場所も調査

元タレントの坂口杏里さんは2022年6月に一般男性と結婚されています。

実は変わった経歴を持っており、格闘家でBAR店員、おなべであることが報道されていました。

果たして、坂口杏里さんの結婚相手とは一体誰なのでしょうか。

この記事では、坂口杏里さんの結婚相手についてまとめてみました。

坂口杏里の結婚報道の内容

名前:坂口杏里(さかぐちあんり)

生年月日:1991年3月3日

出身:東京都世田谷区

坂口杏里のTwitterはこちら

坂口杏里のInstagramはこちら

坂口杏里さんは2022年6月8日に一般の方と結婚されています。

結婚の報告に関しては、自身のInstagramのストーリーからで「お互い31歳にて、幸せな結婚生活を、お送りして行きたい毎日です!」と綴っています。

こちらが、ストーリーに挙げられていた方とのツーショット写真になります、。

お相手の方の情報の中には、「おなべだけど、そんなの関係なく愛した人」ということが書かれています。

どうやら、結婚相手の方はFTM系の方のようです。

FTM(Female to Male):トランス男子、出生されたときは女性で現在男性である女子のこと。※反対はMTF

実は、一般の方となっていますが名前も公表されており、「おなべの進一」さんということがわかりました。

【坂口杏里】結婚相手は「おなべの進一」さん

引用元:https://lgbter.jp/shinichi_fukushima1/

名前:福島進一(ふくしましんいち)

出生名:美沙子

生年月日:1990年8月14日

進一さんのTwitterはこちら

進一さんのInstagramはこちら

進一さんは、フィリピンとアメリカのハーフで、25歳の時に性別を変えています

どうやら、性別を変えた時には戸籍だけを男性にされていて、3年後にお金を貯めて体を女性から男性に変えられたそうです。

このことに関しては、おねぇ系Youtuber「2すとりーと」の動画で詳しく語られています。

現在は、「おなべの進一」「SHIN-ICHI」という名前で活動されています。

雰囲気的には、L’Arc~en~Cielのhydeさんに似ている感じがしますね。

【坂口杏里】結婚相手は格闘家

進一さんは、キックボクシングをされているようで、歌舞伎町でホストを中心に行われる格闘技大会「宴 -UTAGE- 」にも出演されています。

このイベントは定期的に開催されていて、進一さんも大会に何度も出場されていることがわかりました。

このこの大会に出て勝つことによって人気ホストになれるようですよ。

「歌舞伎町のサオなしファイター」として特集も組まれることもあり、【俺に急所は無い】というキャッチフレーズがあるようです。

【坂口杏里】結婚相手のお店の場所

進一さんが経営されているBARに関しては、歌舞伎町にある「BAR*はいから」という名前であることがわかりました。

おなべの進一さんは「新婚さんいらっしゃい」に出演経験も

進一さんは、坂口杏里さんと結婚される前に結婚されていたことがありました。

2016年4月29に結婚されて、2018年12月に離婚されているためバツイチになります。

離婚した理由に関してはわかりません。

まとめ:坂口杏里の結婚相手

坂口杏里さんの結婚相手について調べてみました。

お相手の方は、おなべの進一さんという方でbarを経営をされている方のようです。

また、格闘技もされているということで多方面で活躍されていることがわかりました。

広告